クリムゾンドリーム 無料

クリムゾンドリーム 無料
PC・買い切りならDMMコミック。
スマホでもDMMで立ち読みできます。

▼▼スマホ無料立ち読みはこちらをタップ▼▼


↑スマホならDMMがおすすめです。

PC・買い切りならDMMがおすすめです。PCからの閲覧・買い切りはDMMが安いです>>>クリムゾンドリーム

クリムゾンドリーム
クリムゾン(著)

クリムゾンドリーム 無料1話 ネタバレ

「クリムゾンドリーム 第1話 敵のアジトに侵入!そこで待ち受けていたものは・・・」
レビューします
【消えろ悪魔!陽魂衝!】
川澄カグヤは「退魔士」という職業をしている。
不思議な力を持つ妖魔と呼ばれるバケモノを退治するのが仕事だ。
今抱えている仕事は、とても一人では解決できるものではなく、ある人物に助けを求めに来ていた。

それは「女探偵 七瀬サキ」だ。

どんな仕事でも確実にこなすと裏の世界では有名な探偵である。
今回は謎の失踪事件に妖魔が関わっている証拠を集めるために依頼したのだった。

浮かび上がったのは「秘密組織 黒サソリ」
美しい女たちを拉致しては非合法な興行をしているのだそうだ。
そして二人はそのアジトに向かった・・・

サキ「確かにアンタが結界とやらを破ってなかったら、誰にも気づかれないかもしれないな」

カグヤ「すみません、ここまで協力してもらって。ここから先は危険です。ここからは私一人で行きます」

しかし、現場までついてきたサキは引き下がらなかった。
こうして、二人で潜入することになったのだ!

●感想●
二人とも強すぎます(笑)。
長いストーリーの序章でしたが、ふたりともきれいでかわいくて、スタイルも抜群!
ここからどんなイジメにあうのか楽しみですね( *´艸`)。

▼▼クリムゾンドリーム無料サンプルはこちらをタップ▼▼

PCからの閲覧・買い切りはDMMが安いです>>>クリムゾンドリーム

クリムゾンドリーム 無料
2話 ネタバレ

「クリムゾンドリーム 第2話 女8人!非合法な変態ゲームショウの始まり」
レビューします

アジトに潜入したカグヤとサキ。しかし、何かの薬の混じったガスが蔓延していたせいで意識を失ってしまった!
そこに現れたひとりの女・・・

「まさかここまで侵入してくる女がいるなんてね。ちょうどよかったかな?今日のショウにあと二人、強く気高い女が必要だったからね」

二人が気づいたところは牢屋のような場所。そこには8人の女が捕えらえていた。
しかし、サキが気絶する直前に指輪についている発信機で仲間に連絡をとったのだという。時間さえ稼げば、仲間が助けに来てくれると・・・

カグヤ「わかった・・・とにかく時間を稼げばいいのね」

そして現れた先ほどの女。彼女にいさましくかみついた捕えられた8人のうちのひとりが、なんと電流で悶え始めたのだ!
「あああああっ」
ビリビリッ!!
女たちにつけられた首輪・・・そこから電流が流れる仕掛けになっていたのだ!

「これからあなたたちには私が主催するショーに参加してもらうね。
財政界のVIPには強く気高い女たちが苦しみ悶える姿を見たがっている人が大勢いるの」
彼女はそれをTHE エクスタシーSHOWだと名付けた。

VIPを満足させるようなエロく、激しく、卑猥なショーがこれから始まるのだった!
●感想●
ぞくぞくっ・・・少しずつこのゲームの全容が分かってきましたね・・・
というとこは、あんなことやこんなことを、女に逆らえずにされちゃうわけですね!!!早く次が見たい!!

▼▼クリムゾンドリーム無料サンプルはこちらをタップ▼▼

PCからの閲覧・買い切りはDMMが安いです>>>クリムゾンドリーム

クリムゾンドリーム 無料
3話 ネタバレ

「クリムゾンドリーム 第3話 悪魔のバイブで絶頂ガマン!イきまくった方が負け!」
レビューします
【さあ始まりました、第13回エクスタシーショウ!!】
場内に響き渡る女の楽し気な声。

声の主は、彼女らを捕えた宝来ジュエ。

まわりにはテレビカメラが数台あり、これから始まるゲームを余すところなくおさえ放送しようとしている。

まず出てきたのは『小悪魔ギャル 桜のぞみ』
対するは『謎の女 川澄カグヤ』
二人は向かい合わせになるように座らされる。
ジュエ「第一回戦は「特性バイブ」!
これで二人の身体をせめちゃいま~す」

先にイったほうが負けだという。
二人を拘束していた男たちが、手に持っていたバイブを股間にあて、スイッチをオンにした!
「んっ・・んっ!!!」
びくっ びくっ。
全身には汗が浮かび、頬も紅潮している。

息も絶え絶えだと言うのに、カグヤの目には光の強さがあった!
一方桜のぞみのほうは、「やめてっ いやっ!」
びくびくと身体をふるわせ、もうすでにイきそうだった。
勝敗はどちらに・・・!

●感想●
絶妙にイイところを突いてくるバイブって、興味ある~♪
しかも相手が弱いからって胸もんじゃったら余計に感じちゃう( *´艸`)どうなる?!

▼▼クリムゾンドリーム無料サンプルはこちらをタップ▼▼

PCからの閲覧・買い切りはDMMが安いです>>>クリムゾンドリーム

クリムゾンドリーム 無料4話 ネタバレ

「クリムゾンドリーム 第4話 心を塗り替えられるほどの快楽」
レビューします。
胸と股間を弄られ、カグヤも限界が近づいていた。
「んっんっ!(だめだ・・・!このままじゃイカされる!どうすればいいの?)」

のぞみのほうはというと、すでにイキそうだった。
脚をけいれんさせ、太ももまで愛液が伝い、てらてらと光っている。

負ければ罰ゲーム・・・わかっていても快楽の波は押し寄せてくる!
「んっ、んっ!やだやだ!おねがいっ許してっ・・・!ん~~~!!」
ヴィィィィン・・・
そして・・・のぞみはイってしまった!
しかし、イってもバイブは止まらない。
それどころかどんどん振動は強くなり、強制的にのぞみの快感を引き出していく!
「あっ・・・あ~~~~~!!!」
びくびくっ!

自分を見失うほどの快楽・・・そして罰ゲームが始まる!

●感想●
あんな屈強な男のモノを射れたらアソコが壊れちゃいます!!!しかも、このいいところをカラーで見せてくれるなんて・・・!
肌の色つやがエロイ!!!のぞみちゃんはもうジュエさんから離れられないですね。二人はどこまで勝ち進んでいくんだろう?!

クリムゾンドリーム DMM無料5話 ネタバレ

「クリムゾンドリーム 第5話 淫魔のオイルで全身性感帯に!
触れられただけで絶頂!」
レビューします

【それでは、第2試合!続いての挑戦者はこの二人!】
楽しそうな声と共に出てきたのは、『女子校生 藤浦ヒナタ』、相対するように座るのは『女探偵 七瀬サキ』
二人は足を固定され、股を広げた状態だった。

サキは仲間の助けを待っていた。それまではなんとしても耐えてみせると誓って・・・
二人の対戦道具はオイル。

塗った部分が敏感になる、淫魔のオイルだった!

身体中にオイルを塗りこまれ、最初は不快だったのにだんだんと快楽が襲ってくる!
屈強な男に胸を揉まれ、ビクビクっと身体をしならせるサキ。
「んっ、、、くっ!!」

どう?気持ちよくなってきちゃったでしょう?
そう耳元で言われて身もだえながらも、サキは耐えた。
「あ~やばいね~乳首ヌルヌルされるたびにビクビクなっちゃってるね~」
「ちがっ・・・これはっ・・・ンッ!!!」
確実に意識が快楽へと向かっている。

一方ヒナタはというと、若く経験が少ないからか戸惑いが優ってそこまで反応が起きていなかった。
しかし、魔のオイルは確実にヒナタの清らかな身体を蝕みつつあった・・・!
●感想●
あああ、経験が多いと身体って反応しちゃいますよね(*´з`)サキちゃん、大丈夫でしょうかww
しかもここでまた二人で攻め始めたら、さすがのサキちゃんでも無理なんじゃ・・・!?

▼▼クリムゾンドリーム無料サンプルはこちらをタップ▼▼

PCからの閲覧・買い切りはDMMが安いです>>>クリムゾンドリーム

クリムゾンドリーム DMM無料6話 ネタバレ

「クリムゾンドリーム 第6話 思考停止!快楽だけに支配された女」
レビューします。
ジュエは思いっきり乳首に吸い付き、くちゅくちゅ、と舌で遊ぶ。

空いた手でもう一方の乳首をくりくりとつねれば、サキから色よい声が漏れ始めた。
「んっ・・まて、何をするんだ!」

「なにって、イカせてあげるんだよ、おっぱいだけでね♪」

その言葉通り、サキの反応は一気に強くなる。
体をのけぞらせ、髪を振り乱して悶えた。

一方ヒナタも股間の周りをまさぐられると、感じたことのない感覚に身もだえ始めた。
ギシギシと椅子がきしみ、素直に快楽を受け入れ始めている。

「はっ・・・最低だわあななたち、こんなことをしてっこれは犯罪・・・っはっ!!」
否定しながらも、気持ちよさそうな声が間に漏れる。

下着の中にまで手を入れられ、ヒナタは一気に爆発した!そしてイってしまったのだった!
●感想●
ジュエって女だよね?女が女の子をイジメてるのも、かなりそそられますね・・・(;゚д゚)ゴクリ…でもやっぱり最後は男のアレ!!!脱・処女!!ごちそうさまです。

▼▼クリムゾンドリーム無料サンプルはこちらをタップ▼▼

PCからの閲覧・買い切りはDMMが安いです>>>クリムゾンドリーム

クリムゾンドリーム DMM無料7話 ネタバレ

「クリムゾンドリーム 第7話 くすぐりが快楽に変わる薬!もどかしさで大混乱!」
レビューします。

そして少しのインターバルのあと、始まった第3試合。
出てきたのは『格闘家 泉アリサ』と『女子アナウンサー 悠里ともか』

次は、どうやら先に薬を飲まされているようで、見ている方には一見してわからなかった。
そして始まったのは・・・くすぐりだった!
「な・・・何するんや!やめっんうっ!!」

ビクビクっと身体を震わせるアリサ。
くすぐられているだけなのに、どこか気持ちよさそうな反応を見せる。

なんと、試合前に飲んだ薬は「くすぐったさが快感にかわるクスリ」
なのだった!

「はんっ、、あ、、、やめろっ!」
ともかも同じようにくすぐりを受け、快楽に溺れそうになっていた。

「ほら、こうやってくすぐるだけじゃなくて、アソコを優しくいじめたり・・・
快感とくすぐりを交互にされるともう頭がおかしくなりそうでしょ?」

楽しそうなジュエの声が聞こえなくなるほどに、アリサは声を上げる。

「そ・・・そこはやめっ 絶対に殺すっ・・・そ・・そこスリスリすんなぁ!!」
そして・・・先にイったのは泉アリサだった!
●感想●
くすぐりが快楽に変わる薬・・・なんて恐ろしいんでしょうw。
罰ゲームで犯されている間も、足やら脇やらをくすぐられて、止まらない快感でおかしくなっちゃいますよねぇ( *´艸`)。

脚も手も拘束されてなすすべなし・・・
恐ろしくエロい罰ゲームでした・・・
あと個人的に関西弁たまらんです。

▼▼クリムゾンドリーム無料サンプルはこちらをタップ▼▼

PCからの閲覧・買い切りはDMMが安いです>>>クリムゾンドリーム

クリムゾンドリーム DMM無料8話 ネタバレ

「クリムゾンドリーム 第8話 悪魔の薬注入!肥大化クリ●リスを徹底調教」
レビューします。

止まらない快楽のせいで、泉アリサは壊れた。
そして、ジュエの非情さが明らかになった。

会場は異様な盛り上がりをみせ、しかしながら物々しい雰囲気も残っている。

ジュエは満足そうにしながら第4試合を始めた。

出てきたのは『人気グラビアアイドル 南雲さゆき』
そして『元・亡国特殊部隊 ケーシャ』

二人も先に薬を飲まされ、なんとペ●スそっくりのモノがアソコから立ち上がっていたのだ!
会場はどよめきとともに色めき立つ。

二人が飲まされた薬は、女性の身体のクリ●リスを男性器のようにしてしまう薬だったのだ!

ふたりとも自分のモノではないような、にわかには信じられないという顔をしているが、ソコを触られると状況は一変する!

「いやっはあっ!!」
ソコはヌルヌルとしはじめ、身体はビクビクと反応するのだ。
「あうっやめてっ!」

「気持ちいい?おち●ちんシゴかれて気持ちイイ?」
始まった当初はケーシャが優勢かと思われたが、こんな訓練は受けたことがないのだろう。
同じように身体をびくびくと震わせ、こわばらせている。
そして、当たり前のように男の手が胸に伸びた。
●感想●
快楽の与え方に差があるように感じるw絶対にジュエのほうがうまいですよね(笑)どちらが負けるか、本当に想像できません(*´Д`)ドキドキ

▼▼クリムゾンドリーム無料サンプルはこちらをタップ▼▼

PCからの閲覧・買い切りはDMMが安いです>>>クリムゾンドリーム

クリムゾンドリーム 実写動画

クリムゾンドリームのマンガを読んでいると実写版も見たくなりますよね!
なんと、MOODYZ15周年記念作品【限定共演】クリムゾンドリームが出ました!

下記より、無料視聴ができますので、チェックして下さい。

>>>早速見てみる<<<

クリムゾンドリーム 無料9話 ネタバレ

クリムゾンドリーム
クリムゾン(著)

「クリムゾンドリーム 第9話 射精の快感!処女喪失の快楽!敗者には容赦ないお仕置きを!」
レビューします。
罰ゲームは南雲さゆきに決まった。

しかし、勃起したモノを落ち着かせるためには、双方射精するほかないのだった!

オイルを塗りたくったオナホをケーシャのモノにあてがうと、ねっとりとした刺激がいっきに駆け上がる。

少し手でしごかれただけで、あっというまに射精を開始してしまっていた。
「んふうううううううっ」びゅるびゅるびゅるっ!

射精しながら容赦なくシゴかれ、ケーシャの股間から脳天に電流が走り抜け続け表情はみっともなく歪んでいく。

彼女のモノは6回目の射精を終えると、緩やかに縮んでいったのだった。
そして、南雲さゆきの罰ゲームが始まった!

裸にされ、手足を抑えられ寝かされると、勃起したモノが天に立つ。一度射精しているものの、まだ感度は何倍にも膨れ上がったままだった。

そこにジュエが怪しげなおもちゃをあてがう・・・
●感想●
グラビアアイドルの処女喪失♪負けたさゆきだけでなく、勝ったケーシャでさえイカされ続けて気持ちよさそうでしたね(*´з`)。

やっぱりイイところでカラーになって、汗ばむ感じや涙とか、赤らむ肌色にエロを感じます。。。

▼▼クリムゾンドリーム無料サンプルはこちらをタップ▼▼

PCからの閲覧・買い切りはDMMが安いです>>>クリムゾンドリーム

クリムゾンドリーム DMM無料10話 ネタバレ

「クリムゾンドリーム 第10話 悪魔のスマホで強制命令!観客の前で屈辱オ●ニー」
レビューします。
一回戦が終わった。

準決勝に勝ち残ったのは、『退魔士 川澄カグヤ』
『探偵 七瀬サキ』
『女子アナ 悠里ともか』
『女スパイ ケーシャ』この4人。

そしてほどなくして準決勝が始まる。
最初の戦いは、『川澄カグヤ』対『悠里ともか』
対戦内容は、悪魔のスマホと言われるスマホで写真を撮られた人は、命令に逆らえなくなってカラダを自由に操られてしまうのだという。
3回イったら負けだというルールが追加され、ゲームスタート!

ジュエ「じゃあまず・・・『両足を広げて・・・』」
ジュエが命令を口にすると、カグヤの心臓がドクンと大きく波打つ。
ジュエ「『自分の手で一番気持ちイイところを触りなさい』」
カグヤのカラダはジュエの命令通りに動き始めたのだ!
●感想●
イヤイヤ言いながら、自分で自分を慰めている姿ってグッっと来ますね(“´∀`)bグッ!

でもなかなかイカない・・・今回は3回イったら負けというルールだから1回じゃ許されないっていうハードな時間w。
どっちが勝つのかな??

▼▼クリムゾンドリーム無料サンプルはこちらをタップ▼▼

PCからの閲覧・買い切りはDMMが安いです>>>クリムゾンドリーム

クリムゾンドリーム DMM無料11話 ネタバレ

「クリムゾンドリーム 第11話 アソコの感度が10倍に!舐められただけでイカされるっ!」
レビューします。
さすがは準決勝にまで進んだ二人だ。
なかなかイカない様子に、ジュエがまた命令を下す。

ジュエ「『一番恥ずかしいポーズをとる。そして、アソコの感度が10倍に』
さあ、その恥ずかしいポーズのままに10倍に敏感になったアソコを舐めしゃぶられる!」

カグヤ「はあっ んうううううっ!!!!」
男の下が直接触れたとき、カグヤはものの数秒で達しそうになっていた。

カグヤ「あっあーーーーー!!」びくっびくっ。

自分のモノじゃないような声が出る。
しかし、それを考えいる余裕すらない。

カグヤ「(イカされるっ!私が・・・こんなやつに・・・っ!!!)ん~~~~~~っ!」
カグヤは足をぴんっと伸ばして突っ張らせ、はしたなくイキ狂った。

男は舌をとめることなく動かし続け、あっという間に2回目もイってしまった!
しかし、対戦相手も同じころに1回目、2回目と立て続けにイカされ、二人ともあと1回イってしまうと負けになる。

そして・・・ともかがつられるように3回目の絶頂に達したのだった!
●感想●
あらららら~( *´艸`)1回目は時間かかったのに、2~3回目だとダム決壊、大崩壊?って感じで一気にイキ続けてしまいましたねぇ♪

カグヤちゃんもあと一歩のところだったんじゃないでしょうか?
危機一髪ですが、勝ち進めましたね(*´з`)

▼▼クリムゾンドリーム無料サンプルはこちらをタップ▼▼

PCからの閲覧・買い切りはDMMが安いです>>>クリムゾンドリーム
>>>クリムゾンドリーム実写動画<<<

クリムゾンドリーム DMM無料12話 ネタバレ

「クリムゾンドリーム 第12話 意識崩壊!快楽絶頂の強制挿入!」
レビューします。
カグヤはぎりぎりのところで何とか耐えた。
だが、いつ達してしまってもおかしくはない状態だった。

しかし、すべてはジュエの思惑通りといった空気を感じるのだ。
この狂気のショーを盛り上げるためだけに、女たちを翻弄しているのはジュエなのだから。
ともかに与えられた罰ゲームは、『そのかわいいお口でその男のモノをしゃぶりなさい』だった。
ともか「んっ んっむう・・・!」ちゅぼっ ぬぶっ。

嫌がるともかだが、スマホの命令でカラダが動かされている以上、逆らうことはできない。
ある程度濡れたところで、次の命令が下る。
ジュエ「さぁ『男の上にまたがってち●ち●を挿入しなさい』」
ともか「いやっ!うそっ!いやっ!!」
ん~~~~~!!声にならない声を上げて、一気に挿入したのだった!
●感想●
あああ、あれは恥ずかしいですよ。『思ったことを口にしなさい』だなんて!知らない男に犯されるのは嫌でも、身体はちゃんと気持ちイイんですもんね。
発狂しそうに涙するともかの顔は、すごくエロかったですね。

▼▼クリムゾンドリーム無料サンプルはこちらをタップ▼▼

PCからの閲覧・買い切りはDMMが安いです>>>クリムゾンドリーム

クリムゾンドリーム DMM無料13話 ネタバレ

「クリムゾンドリーム 第13話 快楽中枢直撃!快感を倍増させる電撃攻撃!」
レビューします
準決勝、第二試合。次の対決はサキとケーシャだった。

二人が座らされている椅子は、電流装置。
快楽中枢に直接働きかけてどんな女でも無理矢理イカされるというものだった!
ケーシャの乳首はすでに立っていて、恐ろしさからか震えている。

ジュエ「この試合はイカされちゃうのが当たり前だから、先に失神したほうが負けになるからね」

そしてジュエが装置のスイッチを入れ、ゲームがスタートする。
ビリビリビリッ。
二人のカラダが同時に跳ね上がる!

サキ「んうっ!!!~~~~~~~っ(ダメだ、ただでさえ敏感になっているのにこんな電流と振動で同時に責められたら・・・!」

さらに、一回戦でオイルを塗られているせいで、敏感になった乳首をジュエが刺激するとサキ「~~~~~~~っ!」ビクビクっサキはイってしまった。

しかし、ケーシャはさらに絶頂の連続だった!
●感想●
ふたりとも気持ちよさそうですねぇ( *´艸`)1回戦での快感もひきずっちゃうんですね♪
ケーシャはとくに股間が勃起する薬だったから、直接股間に刺激を与える今回の装置はきっついでしょうねwww。

▼▼クリムゾンドリーム無料サンプルはこちらをタップ▼▼

PCからの閲覧・買い切りはDMMが安いです>>>クリムゾンドリーム
>>>クリムゾンドリーム実写動画<<<

クリムゾンドリーム DMM無料14話 ネタバレ

「クリムゾンドリーム 第14話 連続絶頂で意識は崩壊!身も心もズタボロに」
レビューします。

ジュエ「じゃあもっと追い込んじゃおうかな♪」
ジュエの楽しそうな声と共に、ジュエはサキの乳首に金属製のクリップを挟み、そこから直接電流を流して感覚を支配する。

その金属棒はア●ルにも押し当てられ、3か所からの同時刺激はサキの快楽を倍増させた。

サキ「んん~~~~っ~~~~~!!」ビクッビクッビクッ。
ちょっとでも気を抜いたら、意識が飛びそうだった。
その金属棒を、次はケーシャに押し当てる。

するとケーシャもガクガクと身体を大げさに震わせ、声を上げた。
ケーシャ「んっ も・・・もう許して・・・!! んんっ!!」
びくびくと身体を震わせ、負けてもいいからやめてくれと懇願する。
その心の隙を、ジュエが見逃すはずはなく、一気に責め立てられたケーシャは失神してしまったのだった。
●感想●
サキが勝利、ということは決勝戦ではサキVSカグヤ?!あわわわ、絶対にジュエの策略でこうなったっ(((( ゚Д゚)))ブルブル
そうなると、決勝戦で何をさせられるのか、、、楽しみでしょうがないですね!!!!( *´艸`)

▼▼クリムゾンドリーム無料サンプルはこちらをタップ▼▼

PCからの閲覧・買い切りはDMMが安いです>>>クリムゾンドリーム
>>>クリムゾンドリーム実写動画<<<

クリムゾンドリーム DMM無料15話 ネタバレ

「クリムゾンドリーム 第15話 最終ショウ!拘束されて全身快楽漬けに!」
レビューします
ショーの開始から数時間。ついに、最後の幕が上がった。

決勝戦まで残ったのは、くしくも仲間同士。『川澄カグヤVS七瀬サキ』だった。
カグヤは持ち前の勝気だが、サキは体の限界が近いこともあり少し弱気のようだ。

決勝戦は負けを認めるまで終わらない特別ルールが追加され、ゲームがスタートする!
まず標的にされたのはカグヤだ。
カグヤ「やっ!!」

ジュエとのぞみが二人がかりでカラダをなでまわし、ゆっくり責め立てる。
これまで使ってきた、敏感になるオイルや、バイブなども使われた。
カグヤ「やっ・・やめっ~~~!っっ!!」
口では抵抗を示すものの、身体は素直に快感にビクビクと反応している。
カグヤ「あんっ あっ あっ・・!・あ~~~~~!」

これまでの責めで体力も削られており、抵抗する体力も残っていないカグヤは、バイブがアソコに数秒間触れるだけで絶頂に達してしまう。
カグヤ「んんんん~~~~~~~!!!」

●感想●
カグヤちゃん、強いですねっ!
眼の光が消えない以上、ジュエの征服欲を掻き立てる原因にしかならないのでしょうが・・・( *´艸`)。
それにしても10倍の感度って・・・下着はつけてるみたいですが、もう中はぐちゃぐちゃでしょうね(*´з`)

▼▼クリムゾンドリーム無料サンプルはこちらをタップ▼▼

PCからの閲覧・買い切りはDMMが安いです>>>クリムゾンドリーム

クリムゾンドリーム DMM無料16話 ネタバレ

「クリムゾンドリーム 第16話 寸止め地獄!イキたくてもイキたくてもイク事ができない!」
レビューします。

カグヤが必死に耐え、会場は盛り上がり続けている。
そして、ふたりは標的をサキに変えた。
もったいぶり、見せつけるようにしながら身体を弄りまわす。
サキ「んっ くふう・・・んっ」
ぬるっ びくっ!

ぬるぬるとゆっくり手が動くたび、サキからは色よい声が漏れる。
オイルを塗られたおっぱいと乳首はより敏感で、サキも耐えられなくなっている。
サキ「やめろっ・・・そこはっ・・・んっ!!ん~~~~~!」
サキのカラダがびくびくと震え、愛液もあふれ始めた。
ブゥゥゥウン・・・

さらにバイブを股間に押し当てると、サキは何度も腰を突き出し背をそらして絶頂に達した!
サキ「~~~~っ!~~~~ぅ!あっ・・あ~~~!!」
何度絶頂に達しても負けを認めないサキに、ジュエは新たな手を使う!!

●感想●
イカせ続けても負けを認めないなら、逆にイカせないようにして負けを認めさせるつもりですか!なんてドSなのでしょう( *´艸`)
ギリギリのラインで寸止めされ続ける方が、おかしくなっちゃいそう・・・(*´Д`)ドキドキ

▼▼クリムゾンドリーム無料サンプルはこちらをタップ▼▼

PCからの閲覧・買い切りはDMMが安いです>>>クリムゾンドリーム
>>>クリムゾンドリーム実写動画<<<

クリムゾンドリーム DMM無料17話 ネタバレ

「クリムゾンドリーム 第17話 挿れられて絶頂!男を悦ばす為だけに存在するカラダ」
レビューします。
「ほらほら、おねーさんも早く負けを認めちゃいなよ。
負けを認めたらラクになるよ?ね?」
サキ「くそっ!やめっ・・・あ゛~~~~~~!」

服も取り払われ、身体中汗や愛液やオイルでべちゃべちゃになりながらも、なおもイクことができないギリギリのところをさまよっている。
カラダはすでに、快楽を求めるようになってしまっている。

そのため、『イキたい・・・!』ただそれだけが二人の意識を覆うようになってしまった。
サキもカグヤもただただガマンさせられ、限界はとっくに超えていた。
サキ「もうやめろっ・・・あ゛~~~~!」くちゅくちゅ。
あと一歩、というところでまた電流が流され、イクことが敵わない。
カグヤ「あ゛~~~~~!あ゛~~~~~!」くちゅくちゅ。

それから3時間、彼女たちは耐えた。もう抵抗することもできず、ただただ耐えるしかない。
そして、、、ジュエはある決断をした。
『両者負け』と。

●感想●
生放送の都合っていうのが個人的にツボでした(笑)。
でも3時間もよく耐え続けましたよね!
やっとイけるようになって、ふたりとも乱れる乱れる♪

もう再起不能なんじゃないでしょうか?
というか、合計8時間くらい?助けはいつ来るんでしょうww

▼▼クリムゾンドリーム無料サンプルはこちらをタップ▼▼

PCからの閲覧・買い切りはDMMが安いです>>>クリムゾンドリーム
>>>クリムゾンドリーム実写動画<<<

クリムゾンドリーム DMM無料18話 ネタバレ

「クリムゾンドリーム 第18話 快楽に屈服した女・・・地獄からの脱出」
レビューします

耐え続けたアソコにペニスを突き刺すと、2人は一気に愛液を放出しながらイった。

「あ゛~~~~~!」ぞくぞくぞくっ。
しかも1回ではなく、声を挙げながらイキ続ける!

ジュエは薬を使って自分にペニスを作りそれをカグヤに突き刺す!
そして、ぐちゅぐちゅと中をかき回しながら、乳首をなめまわす。

「キミみたいな気が強い女は大好きなんだ。
気が強くて快感を拒絶するくせに、身体はこんなにHで敏感で・・・」
ペットにしたいという。

くちゅっ ぐちゅっ くちゅ くちゅ・・・

サキ「あ゛っあ゛っあ゛~~~~!!!」
サキに限界が近づいていた。

そして、最後のダメ押しとジュエが腰を激しく突き始めると、外から大きなサイレンが聞こえたのだ!
やっと助けがきたのだった。

●感想●
カラーありがとうございます!!ぷりぷりの肌がエロすぎて興奮。
ふたりとも負けを認めず、事実上の勝利ってことですよね!
しかし、ジュエがつかまっていないということは、またどこかで襲ってくるかも・・・?次回作に期待ですね!!!

▼▼クリムゾンドリーム無料サンプルはこちらをタップ▼▼

クリムゾンドリーム 無料

PCからの閲覧・買い切りはDMMが安いです>>>クリムゾンドリーム
>>>クリムゾンドリーム実写動画<<<