今夜、お兄ちゃんを夜這いします。 無料
今夜、お兄ちゃんを夜這いしますは、コミなびで無料立ち読みできます

今すぐ立ち読みしたい人は・・・
▼▼今夜、お兄ちゃんを夜這いします 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼

>>>今夜、お兄ちゃんを夜這いします

今夜、お兄ちゃんを夜這いします。 無料1話 ネタばれ

1話目:「兄さんがいけないんですからね、、ずっと部屋で待っていたのに、、」のレビューをします。
●あらすじ●
ある年の夏休み、父親と二人暮らしの
『お兄ちゃん』の家に『妹』が泊まりに来た。

母と二人暮らしだった妹を、
母が長期出張をするの
夏休みの間だけ預かることになったのだ。

じっとりと汗をかく昼間、
買い物を終えたお兄ちゃんが家に
帰ると玄関先に妹が立っていた。

3年半前に一緒に暮らしていた
頃の妹とは違い、顔立ちや身体は女性へと
成長し目のやり場に困ってしまう。

なんとか部屋を案内し、
夕食を済ませて別々の部屋で就寝していた。

すると妹がこっそりとお兄ちゃんの部屋に入り、
布団に潜り込んできた。

●感想●
玄関に立っている妹がとてもかわいく、
汗で濡れて透けた下着や
スカートから覗く足が艶かしいですね。

兄がどぎまぎしつつも手を出さなかったのに、
妹のほうから部屋に忍び込んでしまうなんて大胆だと思ったし、
妹の言う『性癖』がどんなものなのか気になってしまったし、

3年半兄のシャツだけでどんな卑猥
なことをしてきたのかも興味がわいてしまいました。
それにしても、あんなにされて兄は
最後まで起きなかったのでしょうか?笑

▼▼今夜、お兄ちゃんを夜這いします 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼

>>>今夜、お兄ちゃんを夜這いします

今夜、お兄ちゃんを夜這いします。 無料2話 ネタばれ

今夜、お兄ちゃんを夜這いします。
2話目:「中に入れてほしいです、、、」
レビューします。

●あらすじ●
手にかかった愛しいお兄ちゃんの
精液の匂いを嗅ぎながら、
興奮が冷めないままの妹は、
部屋に戻って熱い身体をいじっていた。

少し濡れたそこに手を当て、
お兄ちゃんの勃つあそこを思い出しながら、
指を動かす手は加速していく。

「あっんっ」

乳首はピンク色に染まり、身体が震えてくる。
卑猥な音をたてながら、
手の動きはどんどん加速していった。

翌日、妹はまたお兄ちゃんの部屋に忍び込み、
今度は射精させるだけでは足りずに
寝ているお兄ちゃんの目の前でオナニーを始めてしまう。

●感想●
大胆すぎるぞ、妹よ!
部屋に忍び込んでフェラするだけでは飽きたらず、
オナニーを初めてしまうとは、、www
さらにはそのまま生セックス。
なぜ起きないんだお兄ちゃん!そこまでされて!(笑)

それにしても、3年半逢えなかった妹
の本当に気持ちよさそうな顔が印象的だなぁ。

最後までやってしまって、
ようやく起きてしまったお兄ちゃんとどうなるのか、
次が気になります。

▼▼今夜、お兄ちゃんを夜這いします 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼


>>>今夜、お兄ちゃんを夜這いします

今夜、お兄ちゃんを夜這いします。 無料3話 ネタばれ

3話目:「ではこれからは夜這いなんてせずに堂々と攻めます」
●あらすじ●
「ではこれからは夜這いなんてせずに堂々と攻めます」
すべてお兄ちゃんにバレてしまった。
お兄ちゃんは妹を叱りたおし、
妹は涙を浮かべながら反省する。

と次の瞬間、

お兄ちゃんは妹に押し倒され、
妹の香りとともに整った顔が目の前に近づいた。

妹との初めてのキス、、唇を押し当て、
舌と唾液をからませると
お兄ちゃんの意識はあの日、
扉の前で再会した時を思い出す。

あの時感じたことは、嘘じゃなかったと、、
「もう自分でもどうしようもないくらい、
兄さんのことが、、、、好きなんです」

そのヒトコトが、
兄妹の一線を超えさせた。

お兄ちゃんは妹をベッドへ向かわせ、
そっと愛液に濡れたそこに手を当てた。

●感想●
兄も妹のことが好きだったんですねぇ、、
妹が来た日にせっかく抑えていた感情が、
妹が積極的に攻めてきたせいで
爆発しちゃったんでしょうか。

妹の中を指でかき回しながら、
気持ちいいところをすぐ見つけてしまうのはさすが兄。
キスシーンの描写がとてもエロくてよかったです。

突然2頭身の絵になるコミカル的な要素もあって、ストーリー的にも楽しめました。

▼▼今夜、お兄ちゃんを夜這いします 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼

>>>今夜、お兄ちゃんを夜這いします

今夜、お兄ちゃんを夜這いします。 無料4話 ネタばれ

今夜、お兄ちゃんを夜這いします。4話「すごいかわいかったよ、、、桂」をネタバレ、レビューします。

●あらすじ●
「すごいかわいかったよ、、、桂」
愛しいお兄ちゃんと心通わせた妹。

2人はその愛を確かめ合うように、
お互いに触れ合っていく。

お兄ちゃんの指だけで
声を上げてイってしまった妹は、すでに息も絶え絶えだ。

しかし、

そんな妹を見てお兄ちゃんが
我慢できるはずもなく、
了承を得ないまま
そのまま挿入してしまう。

イったばかりで
敏感な妹は耐えられずに、
涙で濡れた瞳がもう
ダメだとお兄ちゃん
に懇願している。

その姿にさらに
興奮したお兄ちゃんは
激しく腰を動かし、
妹の中で果ててしまう。

●感想●

お兄ちゃん、
本能のままに動きすぎ!(笑)
ただ、気持ちよさそうで
嬉しそうな妹が可愛かったですね。

意識を失ってしまった妹を、
ちゃんと部屋に連れて
行ってあげるシーンはさすがお兄ちゃん。

翌日の2人の会話に
思わず笑ってしまいました。

ここだけ2頭身で描かれているのも私的萌えポイント。
妹よ、お父さんに言いつけるのが一番ダメです。www

許す条件が「またしてくれたら、、」
とかあんな顔で言われたら兄はもう我慢できませんね。

▼▼今夜、お兄ちゃんを夜這いします 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼

>>>今夜、お兄ちゃんを夜這いします

今夜、お兄ちゃんを夜這いします。 無料
5話 ネタばれ

今夜、お兄ちゃんを夜這いします。5話目:「兄さんの ここに入れてください、、、」 レビューします。

●あらすじ●
「兄さんの ここに入れてください、、、」
ゆっくりと、ベッドに横になった
妹の身体を観察していくお兄ちゃん。

あらわになった乳房、
なめらかな肌。

これからしようとすることをもう
一度冷静に考えてみて、

不思議な気持ちになっていた。
恥ずかしがる妹を横目に、
少しだけ躊躇するお兄ちゃん。
自ら誘っておいて、じれったく感じてしまった妹が、
自らの身体を開いてせがみだす。

その姿にどうしようもなく
興奮したお兄ちゃんは、
勃ったそれを一気に
挿入したのだった。
昨夜と違い、
優しくその感触を確かめるように、、

●感想●
兄、まんまと妹に
攻略されてしまいましたね。
妹の夜這いに始まり、
3日で落とすとは。。

1度では飽きたらず、
2度3度とお兄ちゃんが
やめられないのは、
妹が言葉巧みにお兄ちゃん
を引き寄せるからでしょうね。

潤んだ瞳で好きです
と言われたら、
興奮せざるをえません。

まだ夏休みは始まったばかり、
2人のセックスライフが
今後どうなるのか、ちょっと気になります。

▼▼今夜、お兄ちゃんを夜這いします 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼


>>>今夜、お兄ちゃんを夜這いします