鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印~ 無料

鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印~ 無料
鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印~はComicFestaで無料立ち読みすることができます。

▼▼鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印~ 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼
[ComicFesta]【TL】鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印.ver1.2.1

鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印~ 3話 ネタバレ

鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印~ 3話 首のアザが…熱い…
レビューします。

あれ、久喜意外といい人…… ( ̄ー ̄?) ?

いきなり保健室で押し倒しながらも、りんの抵抗を受け、なんと手を出すのをやめてくれました。曰く、抵抗している奴にどうこうするのは嫌らしい。
ふうん (・_・?) ?

ま、りんの言うとおり、やってることはサイテイなんですけどね ( ̄⊿ ̄) 。
厳密にはやろうとしたことか。

こう、最初に悪いことを提示すると、その後に提示された良いことは、平常時に比べれば少し悪くても、良く見えますよね?
そんな感じで、抱くのを諦めたあとの久喜は、なんだか無邪気で可愛らしく見えます。
放課後、りんを強引に誘い出して、近所を案内させるあたりは変わってないなあと思うのですが。

思うに、りんの記憶を思い出させるために近所を回ったのかなあと。転入生ではありますが、自分が知りたいためではなく。
それか、単純に、りんの緊張を解いて、少しでもリラックスさせるためとか (^-^*)/ 。

久喜が言う「待つのは慣れてる」という言葉の重いこと重いこと。
りんは6歳の頃の記憶がないというので、見るからに高校生ですから、久喜は10年掛けて”帰ってきた”のでしょう )( ‘-‘ )( ,_, ) 。

さて、お兄ちゃんに久喜といるところを見られたりん。
久喜に対して何か知っている上、いきなり敵意むき出しのお兄ちゃんなのですが、久喜の正体はやっぱり鬼であるとかなんでしょうか。

▼▼鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印~ 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼
[ComicFesta]【TL】鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印.ver1.2.1

==

鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印~ 4話 ネタバレ

鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印~ 4話 こんなお兄ちゃん知らない レビューします。

りんの6年前の記憶がないのは、神主であるお兄ちゃんが何か封印でも施したからかと思っていましたが、違いました。
何でも、ある恐ろしい出来事があり、そのために記憶を失っているのだそうです。
でも久喜は、”災厄をもたらすもの”ではあるが鬼であるとの明言はありませんでしたね ( ̄ω ̄;) 。

本当に災厄をもたらす者なのでしょうか。案外、りんを危険な目にたまたま遭わせただけで、それは本意ではないかもしれないのに、お兄ちゃんが勘違いしているだけとか……。
二人きりの家族がそんなことになれば、糾弾したくなるのも当然ですがね (゚д゚)(。_。) 。

でも、りんの立場もちょっと辛いですよね (/_<) 。

はっきりと好きだというわけでないにしろ、ある程度久喜を知った上で、親しい兄からは近付くなといわれるわけでしょう。
学校に行けば席は隣同士なのですし、無理があるってもんです。
それに、りんが「じゃあそうしよう」と素直に彼を遠ざければ、それはそれでお話が終わってしまうという。

6年前の出来事もそのうち判明するんですかねぇ……。

▼▼鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印~ 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼
[ComicFesta]【TL】鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印.ver1.2.1

鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印~ 5話 ネタバレ

鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印~ 5話 クラスメイトが豹変!?馬乗りで襲われー レビューします。

翌日。
学校で、相変わらずりんを見つめてくる久喜ですが、りんは変に避けちゃいました。
まあそうなりますよね (o ̄∇ ̄)。

で、久喜から離れた隙を突くかのように、放課後、クラスメイトの男子に呼び出されるという。しかも人気の無いところに!
なんでりんちゃん、ほいほいついていっちゃうかなー。
その日の朝、通り魔事件があったという不穏な話を親友がしてませんでしたっけ?

クラスメイトの男子は、最初は純粋にりんを心配しているのと、自らの恋心から告白をしているだけなんです。
でもりんに断られたことをきっかけに、ホントに豹変。勢いのままにりんを押し倒したのです ( ̄■ ̄;)!? !

おいおいアンタりんが好きなのはカラダ目当てかいなー。ちょっと未熟しすぎじゃないですかねー。

もちろん、そこには真打・久喜が登場してりんからクラスメイトを引き剥がしてくれるんですけどね。
うーん、もしかして通り魔といいクラスメイトといい、内なる欲望を増幅するような力が働いているのでしょうか (━_━)ゝ 。

▼▼鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印~ 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼
[ComicFesta]【TL】鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印.ver1.2.1

鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印~ 6話 ネタバレ

鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印~ 6話 鬼と人間が交わず契り レビューします。

お、やっと久喜が本来の姿を見せてくれましたね (⌒-⌒) !
灰色の髪の鬼になった久義ですが、顔立ちは人間のときのまま。そういえば漫画の表紙に描かれている久喜、後ろ髪の先が灰色になってましたっけ。
なるほどあれは鬼の本性を表していたんですね……。
勢いのままにクラスメイトを殴り飛ばしていますが、そんな様子を見せ付けたらりんが怖がるだけって考えないんですかね。

その辺が、強者の弱みでしょうか (´c_` ) 。
それに、鬼だって言われても、そんな信じたくはないですよね。りんとしても。
確かに角が生えてますけど。

久喜、クラスメイトに対して「なりそこない」って呼んでましたが、となると、久喜以外にも鬼はいるというわけですよね。
で、久喜より下等な奴らが、人間社会にごたごたを引き起こしていると。
うーん、りんもとんでもないものに巻き込まれてしまいましたよ。なんだか可哀相 (ノд・。) 。

久喜の言う「俺はお前に会うためにここに来た」なんて、普通ならこの上なくロマンティックなセリフなのですが、この状況だと怖さしか感じないと思います。
その上、「オレの妻になるのは宿命だ」だの「信じなくてもこれは事実だ」だの、りんを追い詰めるようなこと言っちゃって。

これ、冷静に考えるとDV男の常套手段にも思えてくるんですが (–,) 。

▼▼鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印~ 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼
[ComicFesta]【TL】鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印.ver1.2.1

鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印~ 7話 ネタバレ

鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印~ 7話 兄からの告白 レビューします。

おお!お兄ちゃんが助けに来てくれた (>▽<)b !
そのまま、いろいろ教えてくれましたお兄ちゃん。
鬼は、人間をエサとするために人間界にやってきているとかどうとか。
りんは久喜のエサ候補ではないのですが、お兄ちゃんにすれば、エサになるのと同じぐらい妻になるのもヤですよねー。

そもそも、6年前も久喜はいたはずなのに、何故二人は離れ離れになったのか o( ̄ー ̄;)ゞ 。
りんも言ってるじゃないですか、何故今なのかと。
そんだけりんに執心しているなら、もっと早く来るか、もしくはずっと離れないでいてほしかったと。

久喜がりんの傍を離れざるを得なかった理由は何なんでしょうね ヽ(~~~ )ノ 。

なんて、のんびり考えていると、部屋に直接久喜がやってきました。りんの部屋に、窓を通り抜けて、鬼の姿のまま!えー、鬼って何でもやりたい放題じゃないですか。りんの口を塞いで、そのままどこかに連れ去ろうともしています。
そんなことしたら、またりんに怖がられるし、嫌われてしまいますよ?久喜。

てか、お兄ちゃんも、気付いてあげてー!!
何なんだこれは、諦めてりんが久喜を受け入れない限り何も収束しないのでしょうか ∑(; ̄□ ̄A ?
でもそうなるとりん自身の気持ちは?うわー、先が気になるー!

▼▼鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印~ 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼
[ComicFesta]【TL】鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印.ver1.2.1

==

鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印~ 8話 ネタバレ

鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印~ 8話 久喜くんが誘拐!?「今日からここに住め」 レビューします。

誘拐されたりんが目覚めたら、そこは見知らぬ部屋でした。
天蓋付きのベッドってまた豪華な代物ですこと∑L(゚∀゚L)。
鬼の用意した部屋なんだから畳み敷きにお布団でも良さそうですが。

鍵を掛けられ閉じ込められたりんですが、幸い窓が開くことに気付き、脱出しようと試みます。
うーん、いくら追い詰められているとはいえ、2階の高さから降りようなんて勇気ありますよね。
天蓋の布を裂いたものをロープ代わりに伝って降りていきます。自分だったら絶対無理だ((((( ;゚Д゚)))))。

久喜も、流石にりんがそうやって逃げようとは思いもしないのでしょう。

ところで、部屋に最初からいた黒猫が人間の女の子の姿をとったのには驚きました。鬼と猫ってつながらなくないですか?
一応、久喜の味方なのかな。部屋から出てはいけないって言ってますが、りんと一緒に落ちちゃうあたりうっかりさんですね(ノ∀゚)σ。

潅木の上に落ちたので大きな怪我はなさそう。でも、本当に脱出できるのでしょうか。いわば久喜の本拠地ですし。
潅木の陰からまた新しい登場人物が姿を現そうとはしています。
りんの助けか、久喜側か。どっちなんでしょう?

▼▼鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印~ 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼
[ComicFesta]【TL】鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印.ver1.2.1

鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印~ 9話 ネタバレ

鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印~ 9話 強制的な初夜は…恋の始まり? レビューします。

なんだただのモブですかこの人物。なりそこないの鬼でした。
ということは、人間界ではないんですね、ここ(´Oノ`*)。
そんなことだろうとは思ってましたけど。

さて、黒猫から姿を変えた少女、名を朱。りんの身の回りの世話をおおせつかっているようですが、これがまた、可愛らしいのですよ。たぶん鬼か、そうでなくても人外の存在なのでしょうけど、その辺気にならないぐらい。
久喜によると朱は男らしく、それを知って驚きましたけどね∑(゚∀゚ノ)ノ。

……オカマ( ゚Д゚ )?

タイトルには強制的な初夜とありますが、少なくとも9話の時点ではそんな強引なことには及ばないので安心しました。

久喜、普段は他人を家にあげないのに、りんに至っては自分のベッドまで譲るという事実を知ると、きゅんとしちゃいますね。
そんなこと言われたらなんだか嬉しくなりますよ。

ホントにりんの中で久喜への恋が始まっちゃったりして((´艸`*))。
お兄ちゃん、急がないとりんが抵抗し始めるぞー?

▼▼鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印~ 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼
[ComicFesta]【TL】鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印.ver1.2.1

==

鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印~ 著者

鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印~ はCOTA著です。

ギャップ萌えという言葉もありますが、ある人の意外な一面を知ることは往々にして恋の始まりでです。

ましてそれがまったく想像できないぐらい意外なものだったら?そんな夢ある設定が織り成す胸キュンストーリーが、COTA先生の作品の特徴です。

人と人外、兄と妹といった、禁断のカンケイもお話にいい味を添えています。
物語として面白いというのも、漫画を楽しむための必須用件だと思います。

COTA先生の作品が掲載されているComicFestaは、月額課金制のコミックサイトです。
一度購入してしまえば、あとはログインするだけで、複数の端末で好きなときに漫画を読めるのは嬉しいところ。中にはパソコンでの閲覧に対応した漫画もあります。

■鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印~
1話60pt(60円相当)

▼▼鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印~ 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼
鬼の花嫁~カラダに刻まれた獲物の印~ 無料

■お兄ちゃんはやっぱりオオカミ。
1話60Pt(60円相当)

■大好きな人はストーカーでした…
1話60Pt(60円相当)

思わず人に教えたくなるような面白い作品ばかりです。

COTAにもどる。