あなたを躾けて壊したい – 黒執事のドS奉仕 無料

あなたを躾けて壊したい 黒執事のドS奉仕 無料
はコミなびで無料立ち読みできます。

▼▼あなたを躾けて壊したい 黒執事のドS奉仕 無料 立ち読みはこちらをタップ▼▼
あなたを躾けて壊したい 黒執事のドS奉仕 無料

>>>あなたを躾けて壊したい ─黒執事のドS奉仕

あなたを躾けて壊したい – 黒執事のドS奉仕 1話 ネタバレ

あなたを躾けて壊したい – 黒執事のドS奉仕1話 「お嬢様ははしたないですね」限界まで脚を開かせれて

お部屋で恋愛映画を見ていたお嬢様の優芽(ゆめ)。
執事の志貴(しき)に映画の途中なのに消されてしまいます。

いいところだったのに〜!!!

と怒る優芽に…
なりません優芽お嬢様と言う志貴。
さらに…そろそろ座学のお時間です。
休憩は1時間とお母上とのお約束でしょうと言われます。
優芽ちゃんはめっちゃお嬢様なんですね〜( ´ ▽ ` )

優芽は西園寺家の時期当主らしくいろいろとしっかりしておかなければならないようです。

映画の中の恋愛はすべて作り物。
娯楽として楽しむのはいいが18歳になったのだからもっと現実に目を向けてくださいと志貴にお説教されます。
つまらない忠告に興醒めだわ。
演劇は確かに空想のものだけど…もしかしたら本当に燃え上がるような恋があるかもしれないでしょう!
とお嬢様の優芽ちゃんは夢見がちです。
失礼しました、と志貴は優芽に言います。
志貴は若い娘は面倒だ…と心の中で思いながらレッスンを始めます。

志貴は優芽ちゃんが小さな頃から執事をしているようです。
しかし優芽ちゃんも志貴のことは面倒な執事だな…なんて思っています。

西園寺家は貿易を生業とする大財閥だそうです。
志貴と初めて出会ったのは10年前。
優芽の父と母の葬儀会場でだそうです。
優芽ちゃんの両親は誰かに暗殺されてしまいます。
優芽ちゃんはそこで当主になることの危険さと重大さを自覚したようです。
怖いけれど両親の意思を継ぎたいと思っている優芽ちゃん。
だから普通の恋愛はできず、そんな恋愛に少しだけ憧れてしまうのです♪( ´▽`)

座学が終了し、その日は夕食のあと入浴。
それからレッスンで就寝。
それがスケジュールです。

就寝前のレッスン。
そうか…今日はあの日か…
となんだか思うところがある様子な優芽ちゃん。

入浴が終わると裸のまま出てくる優芽ちゃん。
そこに執事の志貴がタオルを持って待っています。
タオルで体を吹かれながら志貴に触られる優芽ちゃん。
それではレッスンを始めさせていただきます。
そう言って始まったレッスンは…

ベットの上に裸で寝かせられた優芽ちゃんの体を志貴は触っていきます。
手はだんだん下に伸びていきます。
拭いてさしあげたのにこんなに濡れて…
志貴が触りながら言います。
優芽ちゃんは気持ちよくて声が出てしまいます( ´ ▽ ` )
お嬢様ははしたないですね。
そういわれながら触られるとえっちな音がしてきます(^ ^)
わかりますか?
ここが女性の一番敏感な部分です。
志貴が優芽ちゃんの耳元でささやきます!!!
やさしくなでるように指を震わせます。
志貴は解説しながら優芽ちゃんを触っていきます。
指を挿入れられて大きな声を出す優芽ちゃん⭐︎
あまり声をあげすぎないように淑女らしく!と志貴にいわれます。

就寝前のレッスンはえっちのレッスンだったのです!
これからどんなレッスンが待っているんでしょうか?!

▼▼あなたを躾けて壊したい 黒執事のドS奉仕 無料 立ち読みはこちらをタップ▼▼
あなたを躾けて壊したい ─黒執事のドS奉仕ver5

>>>あなたを躾けて壊したい ─黒執事のドS奉仕

あなたを躾けて壊したい – 黒執事のドS奉仕 2話 ネタバレ

あなたを躾けて壊したい – 黒執事のドS奉仕2話 もっと傍ににいてくれないの…?

西園寺家の時期当主の優芽ちゃん。
そしてその執事の志貴。
しっかりとした跡取りになるためにいろいろなレッスンを日々こなす優芽ちゃん。

就寝前のレッスンはなんとえっちのレッスン。
優芽ちゃんは執事の志貴にえっちのレッスンを受けているのです♪( ´▽`)

志貴の指が中で動いて声が出てしまう優芽ちゃん。
お嬢様はココがお好きなのですね。
志貴に言われます。
志貴の指がすばやく動いて優芽ちゃんは気持ちよくていっぱい声を出してしまいます。
そしてイってしまう優芽ちゃん。
それでレッスンは終了になります。

それでは明日は早いので早く寝てくださいという志貴に…
優芽ちゃんは今日は一緒に寝てくれない?とお願いします。
目がうるうるで可愛い優芽ちゃん!!
なんだか心細くて…
と言いますがいけませんと返す志貴。
レッスン以外での接触は禁止ですのでとにっこり。
そういった行為はきちんとお相手を見つけてからにしてください。
それに芦屋はお見合いでしょう。
ゆっくり休んでくださいと言って出て行く志貴。
優芽ちゃんはショックを受けます。
そして…
もういいわよカタブツ執事!!!と怒っちゃいます笑

屋敷の中を一人歩いて部屋に戻る志貴。
なぜか後ろを振り返ります。
そして早に入ると…
相変わらずお固いね。
そう声がします。

いつも言っているが来るときは連絡するように、志楽。
現れたのは志貴くんと瓜二つの男の子。
やだなー僕たちの関係じゃないか。
愛する兄上は今何をしてるかなと思って…
と志貴とは変わっておちゃらけた感じの志楽くん。
添い寝くらいしてあげたら?見合いもあまり乗り気ではないみたいだし。
と志楽くんは志貴の耳元でささやきます。
何を誤解しているんだ。
私が優芽お嬢様に忠義を尽くすのは彼女のご両親にいいつけられたからだ。
とさらっという志貴くん。
お義母様からこの「銀の日誌」を譲り受けた日から…
いや孤児であった私を引き取ってくださった日から…
彼女にいっさいを教え、正してやり、傷つけるものを潰し、惑わすものは遮断する。
彼女をりっぱな淑女に育てあげるのが志貴の使命。
そのためにふさわしい殿方を探さなければならない。
そうって決意をしめします。

次の日。
優芽ちゃんはお見合いです。
相手は二ノ宮さん。
映画鑑賞が趣味なようです。
二ノ宮グループの御曹司だそうですε-(´∀`; )
なかなかのイケメンです!!
(ちなみに志貴くんも黒髪イケメン執事ですよ〜♪)
志貴は差し出がましいようですが二ノ宮様のご予定さえよろしければ場所を移しましょうと言います。
かまいませんよという二ノ宮さん。
私の家はどうでしょう。
大きな映画のシアターがありますよと言われますが。
優芽ちゃんは初対面でお家に上がりこむなんて…と思った様子。
志貴はそれはよいですねとにっこり。
それを見た優芽はあきらめたように伺いますと言います。
ここあkらは僕がエスコートしますよ執事さん。
と二ノ宮さんは志貴の肩を叩きます。

この男…
どこかであったか?と何か思うところの志貴ですが。
思い出せない様子です。

いったいこれからどうなるのでしょうか?

▼▼あなたを躾けて壊したい 黒執事のドS奉仕 無料 立ち読みはこちらをタップ▼▼
あなたを躾けて壊したい ─黒執事のドS奉仕ver5

>>>あなたを躾けて壊したい ─黒執事のドS奉仕

あなたを躾けて壊したい – 黒執事のドS奉仕 3話 ネタバレ

あなたを躾けて壊したい – 黒執事のドS奉仕3話 初めてのファーストキス
レビューします。

西園寺家のお嬢様の優芽ちゃんは二ノ宮さんという人とお見合いをしました。
初対面なのにお家へ誘われてしまいました( ´ ▽ ` )ノ
とまどう優芽ちゃんですが…
執事の志貴が行けというので二ノ宮さんのお家へ行くことになっちゃいました。

二ノ宮さんのお家には本当の映画館のようなスクリーンが!!
優芽ちゃんはびっくりです。
こんなお家ならよかったのにと言う優芽ちゃん。
二ノ宮さんは優芽ちゃんの家にはないの?と聞いてきます。
執事が厳しくて…と答える優芽ちゃんです。
二ノ宮さんは執事の志貴が木になる様子。
どんな人なの?と優芽ちゃんに聞きます。
優芽ちゃんはもーすごく堅物でひねくれてて…なんでもかんでもダメダメダメ〜!
と志貴にかなりストレスを感じているような答えをします。
鬼執事なんです!!
という優芽ちゃんに二ノ宮さんは笑います。
でも…昔から一生懸命私の面倒を見てくれる一番の家族かな…
と優芽ちゃんが付け加えます。
へーそれは素敵ですねとにやりとする二ノ宮さん。
でも西園寺さんが好きなことができないのは少し心配ですと言われます。
さらに…
好きなことをできないなんて本当に執事さんはあなたのことを思っているんでしょうか??
出すぎたことを言って申し訳ありません。
自分がパートナーになれば好きなことをさせてあげますと二ノ宮さん。
これは優芽ちゃん口説かれてます(´Д` )
ちなみに二ノ宮さんはわりとイケメンですw
そう言うと優芽ちゃんに近づいてくる二ノ宮さん。
そして優芽ちゃんにキスをするのです♪( ´θ`)ノ
一目見たときから私は恋に落ちました。
結婚してくださいと告白!!!

しかし西園寺家で執事の志貴は…
やはり何か匂うな…
と何か考えている様子です。
少し調べてみるかと何か動こうとしています。

二ノ宮さんがあやしいのでしょうか?!

そこへ優芽ちゃんが帰宅します。
いかかでしたか?と志貴は優芽ちゃんに聞きます。
確かにいい人だったけど正直いってあまりよくなかったと曇った表情の優芽ちゃん。
志貴は???といった表情。

キスされたの。
向こうにとっては軽い程度だったのかもしれないけど…
初めてだったのに…
と優芽ちゃんはぽろぽろと涙をこぼします。

やはり優芽お嬢様は無垢な少女だ。
他人の悪意に触れたこともなく映画にはない本当の恋の結末も知らない。
志貴は泣いている優芽ちゃんを見ながらそんなことを思うのです。

それは辛かったでしょう。
私でよければお慰めいたします。
と優芽ちゃんお手をとり、その手にキスする志貴♪( ´▽`)

そして裸でベッドに寝かされた優芽ちゃんは志貴に足をぺろぺろ。
執事の志貴が優芽ちゃんを慰めはじめるのです⭐︎

あなたを躾けて壊したい – 黒執事のドS奉仕

4話 アソコを舐めるだなんて…っ

西園寺家のお嬢様の優芽ちゃんは二ノ宮さんという人とお見合いをしました。
そしてキスをされてしまいます。
初めてのキスだった優芽ちゃんはとてもショックを受けて…
家に帰ってくると執事の志貴の前でっぽろぽろと涙をこぼします。
そんな優芽ちゃんを慰めようと志貴は優芽ちゃんを裸でベッドに寝かせて…
体を触り始めます!!!

びくんっとしてしまう優芽ちゃん。
ダメ〜っ志貴!!!と叫びます。
そこはダメ!ストップ!!!
志貴は優芽ちゃんのアソコを舐めようとしたのです♪( ´▽`)
ご気分でも悪くなりましたか?
と平然と聞く志貴(⌒-⌒; )
汚いし…恥ずかしいから…と真っ赤な顔で言う優芽ちゃん。
か、かわいい!!!
こんなに綺麗なのに何を恥ずかしがることがありましょうか?
とまたも平然と言い切る執事の志貴( ´ ▽ ` )
そう言って優芽ちゃんの脚を開くとペロペロと舐め始めちゃいます。
志貴の舌が入ってきて…
こんなところ舐めさせちゃダメなのに…
と思いながらも声が出てしまう優芽ちゃん。
気持ちよくて耐えられない様子です⭐︎
志貴にしか見せてないよ。
はい、光栄です。私だけのお嬢様とにっこりと笑う志貴。
優芽ちゃんはうれしくて、恥ずかしくて…
志貴に心を捉えられていくのです。
そして優芽ちゃんは声をあげながら言ってしまいます。

やったね逆盗聴成功〜♪
志貴の耳元にそんな声が聞こえてきます。
それはご機嫌な二ノ宮さんの声でした!!!
なんと自分のことを嗅ぎ回っている志貴に気づいて逆に盗聴することに成功した模様(´Д` )ひえー。
君のこともすでに調査済みだよ。
驚いた???
それを聞いて志貴は無言、無表情・

俺、以前から彼女には思うところがあるんだ。
だからお見合いをすることにしたようです。

志貴???
様子のおかしい志貴を見て、優芽ちゃんが聞きます。

待った雨、よくわからないことをぐちぐちと…
志貴がつぶやくようにそう言うと

お嬢様。
二ノ宮の件を片付けてまいります。
優芽ちゃんを傷つけた罪は重いようです!!
許可を。と言う志貴。

かまわないわ。
私も志貴を悪く言う人なんて嫌!!!と言います。
優芽ちゃんも根にもっていたんですねε-(´∀`; )
彼に流儀を教えてあげて!!!と叫びます。
仰せのままに…とにやりとする志貴。

そして優芽ちゃんはもう一度二ノ宮さんと会うことになるのです。
会食後、駒田庭園を散歩してくださいと志貴に言われた優芽ちゃん。
庭園を二人で歩いていてもにこにこと穏やかに笑う二ノ宮さんに何か思うところがあるようです。
二ノ宮さんは見せたいものがあるからと庭園を去ろうとします。
どうしよう志貴〜!!!とパニックな優芽ちゃん。
さてさてどうなるのでしょうか?!

▼▼あなたを躾けて壊したい 黒執事のドS奉仕 無料 立ち読みはこちらをタップ▼▼
あなたを躾けて壊したい ─黒執事のドS奉仕ver5

>>>あなたを躾けて壊したい ─黒執事のドS奉仕

あなたを躾けて壊したい – 黒執事のドS奉仕 5話 ネタバレ

あなたを躾けて壊したい – 黒執事のドS奉仕5話 そんな君が…ダイキライ
レビューします。

西園寺家のお嬢様である優芽ちゃんのお見合い相手の二ノ宮さん。
なんだか色々影で?しているようです。
怒った執事の志貴は二ノ宮さんをなんとかしようと企みます。

そこで優芽ちゃんはもう一度二ノ宮さんに会うことに…
夕食の後、庭園を散歩してくださいという志貴の支持のもと庭園を歩きます。
しかし二ノ宮さんに別の場所に誘われてしまいます。
困ってしまう優芽ちゃんですが…

西園寺家では志貴が最終チェック中。
そろそろ家を出ようとしたいるところでした。

志貴が優芽ちゃんのお義母さんからもらった日記には開かない場所があります。
なぜかそのとことをふいに思い出す志貴。
今はこんなことを考えている場合じゃないと家を出ます。

そして優芽ちゃんは…
街からどんどん遠ざかっていました!!
二ノ宮さんが持っていてくれた自分のバックもどこかで捨てられていたんです。
カバンの中に入っている盗聴器も携帯ももうありませんよ。
どうします?と迫られる優芽ちゃん。
絶対絶命?!でしょうか´д` ;
これで誰にも邪魔されないで楽しいことができます^^
にこりして優芽ちゃんの両手をつかみます!!!
こんなことして何がしたいの?!
と怒る優芽ちゃん。
そんあ優芽ちゃんに二ノ宮さんは話し始めます。
はじめて会ったときから君がキライだったと!!!
ずっとちやほやされてきた二ノ宮さん。
女の子だって自然と寄ってきます。
そんな中、優芽ちゃんに出会います。
両親を亡くしても頑張っている優芽ちゃんはまわりからも評価されていました。
二ノ宮さんは欲にまみれた自分とは違った優芽ちゃんが眩しく見えたのです!!
正直に言えば妬けた。
優芽ちゃんに惹かれる自分がいたこと…
でももうそれもおしまいだと言うと、優芽ちゃんの耳をぺろり!!
それから耳を噛みます。
やだ!痛い!!と叫ぶ優芽ちゃん。
みんなに自分だけを見て欲しかったのに…
みんな君に取られてしまった!!!と優芽ちゃんは辛そうな顔で告げられます。
妬ましいのに愛しい。
そんな二ノ宮さんをヤバイと思う優芽ちゃん。
優芽ちゃんどうなっちゃうの?!( ; _ ; )
しかし…
そこまでですよと現れたのはもちろん!執事の志貴です!!!
なんてすてきな登場の仕方〜♪( ´▽`)
これはかっこよすぎる!!!

めっちゃ怒ってる!!!と思いきや…
せっかく脚本まで要ししてあげたのにおめおめ騙されるなんて馬鹿ですか!
と怒られる優芽ちゃん笑

ですがその純粋さこそが最大の美徳だと志貴はにっこり〜( ´▽`)

どうして場所が!!といらっとする二ノ宮さん。

飼い猫の首には鈴をつけないとと余裕の志貴。
ちらりと見えた優芽ちゃんの胸元の近くにGPSが!!!

こちらには盗聴器もしこまれていますので…
強姦未遂罪として然るべき場所に提出させていただきますね…とめっちゃ怖い顔で志貴が言います。
二ノ宮さんはさっと血の気の引くような顔をします。

それでは失礼します^^
志貴の言葉で5話終了です⭐︎

▼▼あなたを躾けて壊したい 黒執事のドS奉仕 無料 立ち読みはこちらをタップ▼▼
あなたを躾けて壊したい ─黒執事のドS奉仕ver5

>>>あなたを躾けて壊したい ─黒執事のドS奉仕

あなたを躾けて壊したい – 黒執事のドS奉仕 6話 ネタバレ

あなたを躾けて壊したい – 黒執事のドS奉仕6話 男のここを触れるのは初めてだよ
レビューします。

二ノ宮さんをぎゃふん?と言わせた西園寺家のお嬢様優芽ちゃん。
そしてその執事の志貴。
ぎゃふんと言わせたのは執事の志貴です⭐︎
優芽ちゃんは脚本まで作ってもらったのに騙されちゃいましたwww

そうなることかと思った〜´д` ;
と家についてぐったりする優芽ちゃん笑
志貴は名家である西園寺家ですからこういうこともあるでしょうと平然とお茶を入れてます。
現代にロマンスなど存在しないのが今回のことで分かったでしょうと付け加えます。

なるほど!!!
最初から全部作戦だったのね!!
主人を危険にさらすなんて〜と怒る優芽ちゃん。
ちなみに優芽ちゃんにはGPSが志貴によってつけられていました笑
その点に関しては大変失礼いたしました。
とさらっと謝っちゃう志貴〜爆

でも…
ロマンスは間違いなくあったわよ〜と志貴をちらみしながら思う優芽ちゃんなのでした。
確かに…
助けに現れた志貴はかなりかっこよかったです!!!
ロマンスです♪( ´▽`)

そして優芽ちゃんは志貴に夜のレッスンをしてよと言います。
今日はそういう気分なのだそう〜。

ではでは夜のレッスンが始まります。
今日は優芽ちゃんに触れという志貴!
ここを?!と戸惑う優芽ちゃんですが…
そっと手を伸ばします。
すごい…硬いという優芽ちゃん。
ファーストキスはとられちゃったけど…
男の人のココを触るのは初めてだからうれしいと顔を赤くして言う優芽ちゃん。
か、かわいい( ´ ▽ ` )
そんな優芽ちゃんになぜかちくんと胸が痛む志貴。
なんだ?!と自分でも戸惑っている模様です笑
そしてファスナーを開けて大きさにびっくりする優芽ちゃん。
さわるとさらに大きくなりました〜⭐︎
私の上に乗ってくださいと言われて志貴の上に乗ります。
そのままなめてくださいと言われて…
いいの??と言う優芽ちゃんに嫌でなければと付け加える志貴。
舐め始めると志貴も優芽ちゃんを舐め始めます。
そこ舐めちゃ…と言うけれど…
そのまま続けてくださいという志貴にがんばって続ける優芽ちゃん!!
ふたりで気持ちよくなれていいかも…と嬉しくなる優芽ちゃん。
そしてイってしまいます。

今日は一緒に寝てよ。
私傷心なの!という優芽ちゃんに逆らうことができず…
優芽ちゃんが寝るまでそばにいることを約束してくれた志貴。

そんなふたりの影で動いているのはなんと?!
志楽でした!!!
あんなにバカだと思わなかった。二ノ宮家も終わりだね。
とにやりとする志楽。
その言葉に、そのわりには読み通りって顔してるけど…
と答えるイケメン???誰?!
謎のイケメンは10年近く待ったんだ早ぅく会いたいなー西園寺優芽ちゃん。
とにやり´д` ;
その言葉に志楽もにやり。
このふたりなんだか恐ろし〜(⌒-⌒; )

裏でそんな会話がされている一方。
優芽ちゃんは志貴とベッドですやすや〜♪( ´▽`)
しあわせそうです!
がんばれ優芽ちゃん〜( ^ω^ )

▼▼あなたを躾けて壊したい 黒執事のドS奉仕 無料 立ち読みはこちらをタップ▼▼
あなたを躾けて壊したい ─黒執事のドS奉仕ver5

>>>あなたを躾けて壊したい ─黒執事のドS奉仕

あなたを躾けて壊したい – 黒執事のドS奉仕 7話 ネタバレ

7話 新たなるお見合い相手

さてさて、お見合い相手だった二ノ宮さんの件が一件落着。
西園寺家のお嬢様である優芽ちゃんはお風呂に入ってゆったりしています。
そこへ執事の志貴がお嬢様そろそろ上がってくださいと現れます。
驚く優芽ちゃん。
二ノ宮事件以降、なんと執事の志貴の顔がまともに見れないらしいのです笑
さらに最近は妄想がひどくなっているそうです。
ちなみに志貴は全く態度がかわりませんε-(´∀`; )
さすがですwww
髪の毛を志貴に拭いてもらう優芽ちゃん。
執事ってそんなことまでしてくれるのね…
優芽ちゃんは髪の毛を拭いてもらいながら志貴って私のことをどう思ってるのかなと考えてます。
すると志貴…
次のお見合いの件ですが…
どうやらふさわしいお方のようですよーっと話をしてきます。
優芽ちゃん、不憫な´д` ;
脈なしで落ち込む優芽ちゃんです(⌒-⌒; )
次のお見合い相手からのお手紙を受け取る優芽ちゃん。
どうやらお次は菱ヶ崎家の方のようです。
しかも船上パーティに招待されました〜
優芽ちゃんのお好きなクラッシックや紅茶を用意してくれるようです。

さてさて船上パーティの日。
船の上で志貴とすてきな眺めに喜んで知ると…
そこに現れたのは菱ヶ崎京介(ひしがさききょうすけ)さんという人。
またまたイケメン登場です♪( ´▽`)
しかし二ノ宮さんもイケメンでしたけど危ない人だったし…
ちなみにこの菱ヶ崎さん、おそらく志楽と一緒にいた人っぽいです。
ということは…やはり何かあるのかも?!
しかしにこにこと人の良さそうな感じで菱ヶ崎さんは登場します!!!
まずは執事の志貴が挨拶し、優芽ちゃんがご挨拶。
菱ヶ崎さんは優芽ちゃんにやっと会えた!と喜びます。
なんでも菱ヶ崎さんの父が生前から優芽ちゃんのお話をしていたそうなんです。
10年前から会いたかったようです。
そして、手の甲にキス( ^ω^ )
立ち話もなんですし、お茶でもということになり志貴は退却。
ちょっと心細い優芽ちゃん。
やっぱり自分のことは何とも思っていないんだともう一度実感しちゃいます´д` ;
せいつないです!!!
菱ヶ崎さんについていきイギリスから取り寄せた紅茶をいただきます。
優芽ちゃんは菱ヶ崎さんを見ていて品があってオーラが違うと感心します。
そんな菱ヶ崎さんは優芽ちゃんに結婚を前提にお付合いしたいと申し出ます。
でも…君恋をしているね??と聞かれるのです!!
どきりとする優芽ちゃん。
そんな…なにを根拠にとごまかす優芽ちゃんですが…
菱ヶ崎さんは恋は素晴らしいし人生を豊かにしてくれると言うんです。
だから優芽ちゃんの恋を否定する気はないと。
そう、相手が使用人だったとしてもね!
優芽ちゃん!!!バレております笑
しかし菱ヶ崎さんはさらに言います。
俺は全てを投げ打つつもりでいると…優芽ちゃんにもその覚悟はあるのかと聞くのです。
家督のために努力してきたことはわかっているから聞きたいというんです。
そんな菱ヶ崎さんに、この人は全ての立場や状況を考えているんだとはっとする優芽ちゃん。
私は…

優芽ちゃんが答えがわからないままシーンは変わります。
影から菱ヶ崎さんの前に出てくる志楽。
優芽ちゃんはどうだったという志楽に…
少しいってやったらだんまりだったと呆れた模様。
しかしバカではないと認めている部分もある様子です。
これで死んだ父の意志を継ぐことができそうだと答える菱ヶ崎さん。
いったい父の意志とはなんなのでしょうか?!
京介は昔からお義父さんのことばかりだと呆れたような志楽。
俺の父は偉大なんだと笑う菱ヶ崎さんなのでした〜。

これあkらも波乱の模様です!!!
次回も必見ですね⭐︎

▼▼あなたを躾けて壊したい 黒執事のドS奉仕 無料 立ち読みはこちらをタップ▼▼
あなたを躾けて壊したい ─黒執事のドS奉仕ver5

>>>あなたを躾けて壊したい ─黒執事のドS奉仕

あなたを躾けて壊したい – 黒執事のドS奉仕 8話 ネタバレ

8話 男を誘うお色気レッスン!?

さてさて新しいお見合い相手の菱ヶ崎京介さんとお見合いをした西園寺家のお嬢様優芽ちゃん。
しかし優芽ちゃんは執事の志貴に恋をしている模様。
ですが執事の志貴は全く優芽ちゃんの気持ちに気付くことなくお見合い相手を探してきたのです泣

シーンは変わって誰かが虐待?!を受けているところから始まる8話です。
ごめんなさい!と謝りますが…
メスガキが喋ってるんじゃねぇ、孤児院からお前を引き取ったのは誰だ!!と罵られます。
旦那さまです…となんとか言います。
これは…おそらく志楽ですね。
なんだかよくない過去がありそうです´д` ;

あの劣悪な環境から君を救ったのは父だと言ったのは菱ヶ崎さんでした。
なんでも志楽はあくまで西園寺家の執事との血縁を利用するためだけに引き取られたみたいです。
だから邪魔はするなと…
わかってるよと言う志楽ですが…
心の声はバカな奴と思っています。
またまた何か企んでいるのでしょうか?!

そして優芽ちゃんと志貴は…
優芽お嬢様に夜のレッスンが行われていました〜♪( ´▽`)
久々のレッスン〜⭐︎
お見合い会場でもするのかと聞く優芽ちゃん。
お嬢様には時間がないからと笑う志貴。
そして志貴は優芽ちゃんに舐めさせます。
いやらしく舐めるように指示しまーす( ´ ▽ ` )
志貴のを舐めながら…
自分には覚悟があったはずなのにと悩む優芽ちゃん。
そんなことを考えながらもえっちな気分になってしまい…
自分から脚を開いて、もう我慢できないから私のことをめちゃめちゃにしてと志貴に頼んじゃいます。
素晴らしい、成長されましたね!とにやりと笑う志貴。
志貴は優芽ちゃんに指を挿入れます!!
どんどん志貴のことを考えてしまって戸惑う優芽ちゃん。
そんな優芽ちゃんの気持ちは知らないのに、今日のお嬢様はなんだかつらそうだから大丈夫かと…
志貴は優芽ちゃんお気遣うのです。
そんな志貴の指が気持ちよくて優芽ちゃんはイってしいます。
そして止まらなくなった優芽ちゃんは志貴に「好き」っと言ってしまうのです!!!
その言葉に青ざめる志貴。
今日のレッスンは終わりですとささっといなくなっていきます。
優芽ちゃんはぽろぽろと涙をこぼします。
全てを背負うことも…
全てを捨てることもできないと泣くのです。

泣き疲れて眠る優芽ちゃんに布団をかけると甲板に出た志貴の前に現れたのは志楽。
ちなみに志楽は志貴の弟みたいです。
どうしてここに?!と志貴は驚きます。
菱ヶ崎とは昔から縁があってね⭐︎と笑う志楽。
君は西園寺優芽に恋をしているんだと志貴に言う志楽。
志貴は冗談も大概にしろ!!そんなことあっていいわけがないとキレます。

その頃…
優芽ちゃんのもとに菱ヶ崎さんが現れます。
部屋の鍵をかけてなんだか怪しい雰囲気´д` ;
優芽ちゃん?!大丈夫なんでしょうか〜(´Д` )

▼▼あなたを躾けて壊したい 黒執事のドS奉仕 無料 立ち読みはこちらをタップ▼▼
あなたを躾けて壊したい ─黒執事のドS奉仕ver5

>>>あなたを躾けて壊したい ─黒執事のドS奉仕

あなたを躾けて壊したい – 黒執事のドS奉仕 9話 ネタバレ

9話 ほかのオトコの印

菱ヶ崎さんとお見合いをした西園寺のお嬢様の優芽ちゃん。
船上パーティに招待されます。
そこで執事の志貴に夜のレッスンをうけますが…
その中で優芽ちゃんは志貴に好きだと告白してしまいます。
何も言わず去ってしまった志貴。
泣いて眠ってしまった優芽ちゃんですが…
部屋に急に菱ヶ崎さんが現れます。
部屋の鍵はロック。

甲板で志楽とはなしていた志貴。
優芽ちゃんを好きだなんて冗談じゃない!と言うのですが。
今頃、菱ヶ崎さんがお迎えに言ってるといわれ血相を変えて部屋に急ぎます。

お嬢様!!と部屋に飛びこむ志貴。
優芽ちゃんは菱ヶ崎さんに抱きしめられていました。
誰かと思えば西園寺さんの執事かと菱ヶ崎さんに言われます。
お嬢様から離れろと志貴は言いますが…
未来の花嫁と愛を交わしていたところだと言われてしまいます。
何もなかったの!という優芽ちゃんの言葉に志貴は引くのですが…
いったい何があったのでしょうか?!

何もなかったのよ。
少し迫られただけで…という優芽ちゃんを志貴は抱きしめます。
きゃー( ´ ▽ ` )ノ
何もなくてよかった!とほっとする志貴。
部屋に戻りましょうと部屋に戻るのですが…
眠れない優芽ちゃん。
そんな優芽ちゃんの胸元に志貴はキスマークを見つけます。
ではよく寝れるようにと志貴が取り出したのはなんと潤滑ゼリー⭐︎
なにそれ?!とよくわからない優芽ちゃん。
それを優芽ちゃんの胸に塗ると乳首を触ります。
優芽ちゃんは気持ちよくて声が出ちゃいます。

志貴は昔、優芽ちゃんがきれいなお花だと自分に見せてくれたことを思い出しています。
いつもありがとうと笑ってその花をくれた幼い優芽ちゃん。
それから志貴は優芽ちゃんをずっと見てきたようなのです。

そして志貴は優芽ちゃんの下の方にも手を伸ばしていきます⭐︎
激しく指を動かす志貴。
優芽ちゃんはだめーと声が出ます。

志貴は知ってますか?と聞くと…
お嬢様は昔から右の首が弱いのですねと首を舐めます。

だめぇぇぇいっちゃう!!!と声を出す優芽ちゃんなのですた⭐︎

▼▼あなたを躾けて壊したい 黒執事のドS奉仕 無料 立ち読みはこちらをタップ▼▼
あなたを躾けて壊したい ─黒執事のドS奉仕ver5

>>>あなたを躾けて壊したい ─黒執事のドS奉仕

あなたを躾けて壊したい – 黒執事のドS奉仕 10話 ネタバレ

10話 気付きたくない想い

西園寺家のお嬢様の優芽ちゃんはお見合いで船上パーティに来ています。
お相手は菱ヶ崎さん。
お見合いしているのに執事の志貴のことが好きな優芽ちゃんは志貴に告白をしてしまいます。
しかし…
志貴は何も答えてはくれませんでした。
志貴とは?このお見合いは?どうなってしまうのでしょうか?!

眠れなくなってしまった優芽ちゃんの体をイタズラしちゃった志貴。
やりすぎて?!笑
意識をなくしたった優芽ちゃんです。
ちょっと反省気味の志貴www

志貴は部屋を出て歩きながらなぜ菱ヶ崎に優芽ちゃんを触らせてしまったのか!!
と後悔しています。
そして向かったのは志楽のとろこ…
なぜ気付かせたんだ!!と抗議する志貴。
そうです。
志貴も優芽ちゃんが好きなのでした。

こんな関係絶対に許されない。
ご両親に合わせる顔がないと叫ぶ志貴。
そんな志貴を冷たい目で志楽は見ます。

知りたくもなかった!!!といったときです。
後ろに心配そうに優芽ちゃんが立っていました。
ごめんなさい…すぐ目が冷めてと言う優目ちゃん。

そんな二人をみて笑うのは志楽です。
兄さんは俺と違って幸せに暮らしていた。
何もないから強かった…でもそれももう終わりだよと言うのでした。

人は恋なんて陳腐なものに落ちると弱くなると志楽は言います。
俺はただその顔をみたかったのだと…

そこへ口を挟んだのはなんと優芽ちゃんです。
いい加減にしてよ!!怒ります。
思い出していたのは菱ヶ崎だんとの会話です。
親のためにふたりで家のために生きようと言われた優芽ちゃん。
しかし優芽ちゃんは…
私は誰かのためには生きられないことに気づいたと告げたのです。

そして志貴と志楽に言います。
自分の心に素直に生きることはだめなことなのかと。
夢を見ることは愚かなのかと。
現実を見るのは大切だけどそれだけを気にしていて本当に幸せになれるのかと話すのです。

おっしゃる通りですと志貴は頭を背下げますが…
志楽はヘドが出ると罵ります´д` ;
志貴と志楽は顔が同じなのでブラック志貴みたい笑
黙れ!!弟といえど許さない!と叫ぶ志貴の言葉に志楽が志貴の弟だと優芽ちゃんは知ります。

志楽は引き取られた先で…
没落既読に性奴隷と虐待を繰り返されていたらしいのです。
ブラックにもなりますね…( ;´Д`)

兄さんと大切なお嬢様である優芽ちゃんを不幸になるまで追い詰めてやると宣言します。

しかし優芽ちゃんはやってみなさいよとバシリといいます。
自分の大切な人を傷つけるのは許さない。
返り討ちにしると宣言します!!!
優芽ちゃん、かっこいいです♪( ´▽`)

そんな三人の会話を影で菱ヶ崎さんは聞いていました…

志貴、帰ろうという言葉で10話終了です。

▼▼あなたを躾けて壊したい 黒執事のドS奉仕 無料 立ち読みはこちらをタップ▼▼
あなたを躾けて壊したい ─黒執事のドS奉仕ver5

>>>あなたを躾けて壊したい ─黒執事のドS奉仕

あなたを躾けて壊したい – 黒執事のドS奉仕 11話 ネタバレ

11話 兄と弟

西園寺家のお嬢様である優芽ちゃん。
そしてその執事の志貴。
お嬢様な優芽ちゃんですがなんと執事の志貴が好き。
身分違いですが志貴も優芽ちゃんが好きだったのです。
しかし志貴の弟の志楽が自分とは違い幸せに暮らしていた兄の志貴を陥れようと狙っていたんです´д` ;
顔は同じなのに…かなりブラックな志楽〜

両親が死に、孤児院で暮らしていた志貴と志楽。
志楽は兄が大好きで孤児院では全く辛くはなかったようです。
しかしその後…
引き取られた崎で志楽は虐待と性奴隷となってしまっていたのです。
それを助けたのは菱ヶ崎京介。
優芽ちゃんのお見合い相手でした。

京介は君は殺されかけていた。
傷ついたことに気付くべきだというのですが…
僕は傷ついていないと話す志楽。
京介は今日から君は僕の弟だから出来ることがあれば何でも…と志楽に話します。
志楽は兄に会いたいというのです。

志楽のまわりのおばさんたちの噂は西園寺家と合併するのに必要な養子縁組だったと言います。
兄の志貴は西園寺家に引き取られていたんです。
早く兄に会いたいと思っていたのに…
西園寺家のお嬢様の執事として生き、幸せに暮らしていた兄を見て気持ちの落ちていく志楽だったのです。

優芽ちゃんが目を覚ますと目の前にはにこにことした志貴。
それに優芽ちゃんはものすごく驚きます♪( ´▽`)
昨日のことを思い出して志貴に抱きつくと…
両思いになったのねと笑う優芽ちゃん。
そして言いにくそうに自分は優芽ちゃんを心から愛したかったと告げるのです( ´ ▽ ` )
志貴すてきです〜⭐︎
そして優芽ちゃんにキスをします。
両思いのキスです〜^ – ^
そしてベッドの上で優芽ちゃんの体をさわります。
今はレッスンの時間じゃない…となんとか告げる優芽ちゃん。
レッスンはもう終り、これからはお嬢様と俺が愛し合う時間ですと言う志貴。
そして優芽ちゃんに抱いてもいいですかと聞きます。
恥ずかしそうにうんと答える湯芽ちゃん。
そして優芽ちゃんに志貴が入ってきます!!
そう優芽ちゃんは初めてなんです。
繋がってうれしいという二人〜♪( ´▽`)
好きと二人で言い合いながらイッちゃいます。
しあわせなふたりなのでした!!!

▼▼あなたを躾けて壊したい 黒執事のドS奉仕 無料 立ち読みはこちらをタップ▼▼
あなたを躾けて壊したい 黒執事のドS奉仕 無料

>>>あなたを躾けて壊したい ─黒執事のドS奉仕

あなたを躾けて壊したい – 黒執事のドS奉仕 12話 ネタバレ

12話 絶対に離しません、お嬢様

西園寺家のお嬢様の優芽ちゃんは執事の志貴が好き。
いろいろあってやっとふたりは結ばれました〜♪( ´▽`)

そのいろいろの原因の志貴の弟の志楽。
ものすごくイライラしていました(⌒-⌒; )
ブラックだ〜!!!
優芽ちゃんが言った言葉を思い出してまたイライラ。
そんな志楽に飲みすぎたよ、その辺にしておいたらと言う京介。
京介は優芽ちゃんのお見合い相手でした。
何が愛だ、恋だ。
そんもの信じない!!!とかなり荒れています。
しかし京介は言います。
認めたくないだけだろうと…
兄の志貴が優芽ちゃんにあろほど愛されているという事実を認めたくなかったのです。
お前に何がわかる!!と京介を罵る志楽。
お前なんて兄の代わりにもならなかったと言います。
お前なんかに分かってたまるか!
と叫ぶ志楽に分かるさと答える京介。
何年も一緒にいるんだから…と付け加えます。
確かに自分は志楽を遠い他人と思ってきたけれど自分の父が亡くなり…
志楽が優芽ちゃんを見ていて気付いたらしいのです。
志楽がずっと愛して欲しいと叫んでいたことを…
そしていうのが遅くなってごめんねと謝りました。

さてさて、優芽ちゃんと志貴は?!
本当にこれで良いのかと言う志貴に、これでよいと答える優芽ちゃん。
優芽ちゃんはどうにかして世間も納得させてみせるとにっこりと笑います。
そして志貴は優芽ちゃんのネックレスの鍵に気がつきます!
その鍵は…
これは生前お父様とお母様に頂いたものだと優芽ちゃんは説明します。
志貴は生前お義母さまから貰った日誌を優芽ちゃんに見せます。
その開かなかった部分に鍵を差し込むと…
中には優芽と志貴がずっと仲良くしあわせであるようにとメッセージが!!ヽ(;▽;)ノ

そして2人で笑い合いました。

優芽ちゃんは志貴にあなたと結婚しますと告げます。
いいんですか?と戸惑う志貴ですが、私たちは好きなように生きましょうと優芽ちゃんが、笑います。

そして2人はキスをします♪(´ε` )
素敵なハッピーエンドでした~☆

▼▼あなたを躾けて壊したい 黒執事のドS奉仕 無料 立ち読みはこちらをタップ▼▼
あなたを躾けて壊したい ─黒執事のドS奉仕ver5

>>>あなたを躾けて壊したい ─黒執事のドS奉仕