俺の上で腰を振れ。 無料

俺の上で腰を振れ。 無料
はComicfestaで無料立ち読みできます。

▼▼「俺の上で腰を振れ。」~騎上位なんてできません…! 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼
俺の上で腰を振れ。 無料

「俺の上で腰を振れ。」~騎上位なんてできません…! 1話 ネタバレ

「こいつは俺とヤる」乱交パーティーで…
レビューします。

主人公の小日向若菜は、ちっさくてふわふわ系の女子。どうやら大学に入学したばかりで、伝統のある記者サークルへの入部を希望しています
そのサークルに入りたいがために、この大学を受験したのだとか。健気な子ですね (* ̄∇ ̄*) 。

対するサークルの部長・蜷川は、なんだかもっさりした感じの男子 (-_-。) 。
腐っても部長、若菜に入部テストを課し、ひどい出来に、入部を断ります。
若菜はどうしても入部したいのだと引き下がらず、では、と蜷川が提案したのが潜入取材でした。

何でも、テニスサークル?の新歓に潜入するのだとか。
居酒屋を貸しきっての大規模な新歓に驚いている若菜ですが、それ、絶対にやりサーですよね ((-д- ?

絶対若菜はいい獲物だと思うんですけど……てか何故に蜷川は潜入取材なんかさせたんでしょうね……。
自分が男だから潜入のしようがないとか、男だから潜入したところでお前もヤったんだろうと疑われるのがオチだからとかでしょうか。

取り敢えず、ビールの苦さに辟易している若菜ちゃん可愛い (≧∇≦) 。

ビールが飲めるってことは20歳を超えているわけですし、それで1年生ってことは、複数回浪人して、やっと入学できたのでしょうか。
なるほど、若菜がカンタンに引き下がらなかったのもわかる気がします……。

▼▼「俺の上で腰を振れ。」~騎上位なんてできません…! 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼
俺の上で腰を振れ。 無料

==

「俺の上で腰を振れ。」~騎上位なんてできません…! 2話 ネタバレ

体中がビンカンに…密着する二人…
レビューします。

若菜、早速いかにもチャラそうな男子学生に狙われるんですが、それを颯爽と現れた別のイケメンに助けられます。
助けられるっていうか、そいつが「こいつは俺とヤる」宣言したので、敵が変わっただけ?

え (ノ゚ρ゚)ノ !?
でもそのイケメン、あのもっさもさした蜷川部長なのです ; ̄ロ ̄)!! !?

記者サークルで見かけた印象ゼロじゃないですか。これは一体どういうことなんですか。
てかお前も潜入してるんかい (-_-; 。

そうこうしているうちに、周りはすっかり出来上がって、いよいよ乱交パーティめいてきました。
なるほど、だから居酒屋を貸切したんですね。
潜入しているのがバレないように、と、蜷川は若菜の服をするすると脱がせると、裸になった若菜をぎゅっと抱き締めてきて……。

顔を真っ赤にしながらも、ちょっと感じている風な若菜が可愛いです。もしかして周りの雰囲気にあてられているのかな (゚~゚) ?

ところで、蜷川も潜入した身なのに、何故、他の若菜狙いで寄ってきた男どもはあっさり引き下がったのでしょう。
実はこのサークルの部長も兼任してたりする?いやいや、まさかなー…… (-。-;) 。

▼▼「俺の上で腰を振れ。」~騎上位なんてできません…! 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼
俺の上で腰を振れ。 無料

==

「俺の上で腰を振れ。」~騎上位なんてできません…! 3話 ネタバレ

や…こすれて…あつい…っ!
レビューします。

あのですね、別に蜷川は挿入はしてないんですよ。
ただ単に、自分のモノを若菜のお股に擦り付けてるだけなんですよ。や、十分にヤバいといえばヤバいんですけどね (;^_^A 。

でもそれだというのに、若菜のあの感じよう!周りの野郎どもも思わず若菜を見ていましたが、あれはヤバいですね。
他の野郎がヤってる相手とはいえ、思わず目を奪われてしまいますよね。
ふわふわの可愛い系の若菜があれだけ乱れるとは、しかもイっちゃってるし、これはまた……たまらんですよ…… ( ̄- ̄)ゞ 。

エッチなこと知らなさそうな顔をしているのに (*゚o゚*) !
実際知らないだろうに ( ̄▽ ̄;) !

さて、蜷川によると、そのサークルは以前よりやりサーとして有名で、しかも裏では風俗斡旋業者とつながりがあるらしいです。蜷川がずっと追ってきた、この大学の闇なのだとか。
若菜に、それを追う手伝いを提案する蜷川です。
なんと、最初の入部テストで書かせた記事は悪い出来ではなかったらしい。

ふむ?最初から買ってたのに、わざとああいう素っ気無い態度を取った (・_・?) ?
ふむふむ ヾ(゚0゚*)ノ ?

▼▼「俺の上で腰を振れ。」~騎上位なんてできません…! 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼
俺の上で腰を振れ。 無料

==

「俺の上で腰を振れ。」~騎上位なんてできません…! 4話 ネタバレ

新たなスクープ!?罠にかかって縛られて…
レビューします。

その日、若菜は心理学の授業を受けていました。教授の香西は、見た目と紳士的な振る舞いで人気のようで。
講義終了後、あっという間に女の子が集まって質問攻めにあっていました ヽ( ´_つ`)ノ 。
もちろん若菜も質問することがあってその中にいたのですが、勢いに辟易。

でも香西教授は、若菜にも、何か質問があれば遠慮なく言ってねと優しげ。
ふむ、絶対こいつ何かあるな。
てかないわけがないですよね ( ・_・)(・_・ ) 。

さて、記者サークルに行くと、蜷川部長から、その香西教授も風俗ビジネスと繋がっているという話が聞けます。
すっかり教授に心酔している若菜は聞く耳を持たないのですが、蜷川にあおられ、何と直接取材することに ∑(ノ▼ο▼)ノ !
その行動力、ほんと、ふわふわした見た目からは考えられないですよ。

でもねー、直接訊きにいくか?普通。

案の定、香西はクロで、紅茶にクスリを入れられた若菜は哀れ裸に剥かれ縄で縛り上げられるのでした。
あーあ、言わんこっちゃない (ーー;) 。

うーん、若菜はそういうのに狙われやすい性質?
それとも、香西は若菜が記者サークルに入ったのを知って、わざと狙っていた?蜷川をあぶりだすために ヽ(゚◇。)ノ ?

▼▼「俺の上で腰を振れ。」~騎上位なんてできません…! 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼
俺の上で腰を振れ。 無料

==

「俺の上で腰を振れ。」~騎上位なんてできません…! 5話 ネタバレ

部長からのお仕置き!?閉じられないアソコにローターを…
レビューします。

香西は単なるちょい役でした。というのも、あっさり蜷川が駆けつけて竹刀で叩きのめしたから。
そして縛られた若菜にひとこと、いい取材できたじゃんと。

それで終わって助けてやればいい話ダナーなんですが、まあそういうわけもないですよね ヽ( ´_つ`)ノ 。

お仕置き、と称して蜷川、縛られた縄を一旦ほどいて縛りなおして、脚を閉じられないようにしてしまいました。
で、開きっぱなしのお股にピンクローターを仕込み……うわー、何をするんだやめろー(棒) o(^o^)o 。
めっちゃエロい感じになっちゃうからやめろー(棒) o(^o^)o 。

既に香西から乳首を舐められて十分に感じていた若菜です。
ローターを仕込まれて、アソコと胸とキスと一気に蜷川に攻められ、たいへん素晴らしい顔を見せてくれます。
ところで、蜷川は何故メガネを外したんでしょう?彼なりに本気ということ (゚ー゚*o) ?

一生懸命に快感に耐える若菜ちゃんはサイコウにそそります。
感じるままにイっちゃえばいいのにと思うけれど、そうしないことがエロさを引き立てているんですもんね。
しかし本当に、いい顔をしていますよ…… (*¨)(*..) !

▼▼「俺の上で腰を振れ。」~騎上位なんてできません…! 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼
俺の上で腰を振れ。 無料

==

「俺の上で腰を振れ。」~騎上位なんてできません…! 6話 ネタバレ

あぁ…っだめぇ…!ナカに挿れたらイっちゃう…!
レビューします。

サブタイトルからして、遂に挿入か!?と期待しちゃったんですが、ここで挿れたのはローターでした。
それでも十分エロいんですけどね。
だって若菜ったらイった挙句潮吹いちゃいましたから (゚∇゚*) !
そのまま気も失っちゃって、なんか本当に素質があるなあと。

そのまま色仕掛けを覚えてもよさそうな……あ、でも、恥じらいがあるからこそのエロさだから、それじゃダメですね。

颯爽と駆けつけた蜷川部長ですが、どうやら盗撮をしていたらしい。ということは、若菜が直接香西教授のもとに押しかけるのも計算済みということですか。
やるなあこの男 (゚ω゚) 。
香西が言ってましたっけ、廃部寸前だった記者サークルを一人で立て直した男だと ( ̄― ̄) 。

でも大学の闇を追っている蜷川、よくぞ大学側に潰されなかったよなあと思うんですよね。
絶対上層部が絡んでそうな…… (*▼_▼) ?

蜷川、また別の取材を若菜に任せます。トップスはおっぱいが判るようなぴたっとした服、ボトムスは短い丈のスカート。
そういう格好をさせられたのは、よく考えれば二度目で。
早速文句を言おうと若菜が部屋を出ると、そこには裸の女と抱き合っている蜷川の姿が……。

……はい ( ̄Д ̄;) !?
何がどうなってるのかな…… =( ̄□ ̄;)⇒ !?

▼▼「俺の上で腰を振れ。」~騎上位なんてできません…! 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼
俺の上で腰を振れ。 無料

==

「俺の上で腰を振れ。」~騎上位なんてできません…! 7話 ネタバレ

先輩とのデート…からのラブホテル」!?
レビューします。

えっと……裸の女は桃子という名前で、蜷川と親しそう……?
若菜の存在に気付き、他の部員がいるんだったら帰るとさっさといなくなってしまいました。

可哀相に若菜ちゃん、彼女なのかと勘違いして、なんだかしょげています。
ふむふむ、不真面目かと思えば真面目、何だかんだ言って助けてくれる蜷川に惚れているな (。・・。) ?

なんと王道的展開 (*´ェ`*) !

思うに、蜷川のことなので、桃子とやらも彼女じゃないと思うんですよねー。セフレか、何か必要があって関係を結んでいるだけなのか。

さて、次なる潜入取材は、レンタル彼女とやらでした。
若菜はリセという名前で登録され、早速自分を指名してきた男の人との擬似デートに臨みます。
が、その相手は勿論、蜷川というね!

ですよねー (^∇^) !
大体、その服も蜷川の好みですよね!絶対ね!
悔しいけど若菜に似合ってるよチクショー (>▽<)b !

相手はデートを盗聴しているはずだから、あくまでも怪しまれないようにと、デートを楽しむふりをする二人なのですが、若菜が本当に、ちょっとだけ楽しいと感じているのがなんだかいじらしいですね。
蜷川は若菜をどう思ってるんでしょう。にくからず思っているんでしょうけど (。・・。) 。
それとも単に、若菜の行動力を信頼しているだけ?

▼▼「俺の上で腰を振れ。」~騎上位なんてできません…! 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼
俺の上で腰を振れ。 無料

==

「俺の上で腰を振れ。」~騎上位なんてできません…! 8話 ネタバレ

もどかしい…よぅ…!後ろからおしつけられて…
レビューします。

まあまともなレンタル彼女サービスではないので?最後は業者の指定した個室でカラオケを楽しんでくださいとのことで、行った先がラブホテル!
愛の蜜壷って!
そんままの名前じゃないですか ∈( ̄o ̄)∋ !

蜷川曰く、監視カメラが仕込まれているらしいので、ちゃんと演技しろとのこと。
ええ、最初こそ歌う素振りをみせつつ、結局蜷川は若菜を押し倒してしまいましたからね!だろうと思いましたよ!
まあ、業者には、多少抵抗しても犯していいって言われていたとかいってましたけど。
それが本当なら、確かに悪質ですよね (´c_` ) 。

うーん、蜷川が追っている大学の闇、イマイチ全貌がつかめません ( ̄- ̄) 。
件の教授は顧客の一人に過ぎなかったですし、今回もどうつながっているのやら。
いっそのこと、あの桃子とやらが黒幕だったりして!?

そんなことより、露出されたモノを押し付けられてもどかしい思いをしている若菜。
感じているのも演技ではないと、すっかり気付いています (。・ρ・。) 。
でもそれを口には出せないんですよね。たとえ監視されていなくてもね、きっと。

蜷川、途中で監視カメラの動作を停止させます。それは若菜には判らないんですが、そのまま挿入を仕掛けてきました。自身のモノで!
でも秘所なのか、アナルなのかが判らないんですよ。え、どっちに挿れたの?と ・・・・( ̄  ̄) 。

▼▼「俺の上で腰を振れ。」~騎上位なんてできません…! 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼
俺の上で腰を振れ。 無料

==

「俺の上で腰を振れ。」~騎上位なんてできません…! 9話 ネタバレ

うそ、ナカに挿入っちゃう…!?激しく突きあげられる躰
レビューします。

あー……アナルじゃなくて普通にアソコに……挿れてしまっている……だと…… (ノ゚ο゚)ノ !?

蜷川が、既に若菜って本名で呼んでいるのにも気付かないほど、乱れまくっている若菜。
蜷川のモノを受け入れた状態で、やっぱりイっちゃって、そのままくたっと気を失ってしまいました。

その様子を見て、いつも元気なのにすぐ気絶するよねと、なんだか呆れ顔の蜷川。
でもその表情や、ほほを優しくなでる仕草には愛情が垣間見えるんですってば (。>ω<。) !

蜷川は蜷川で若菜を可愛がってるんだろうなあと (*σ.σ) 。

結局、女の子はデートとカラオケをするだけだからとレンタル彼女サービスに誘われ、客側は多少抵抗してもレイプしていいといわれ、その様子を盗撮してネタに強請るという図式が出来上がっていたようでした。
で、気になる桃子は蜷川の従姉妹で、別に特別な関係ではないらしい。
なんだかヤろうとしてたけど、いいのか従兄弟が相手で ( ̄△ ̄) 。

まあいっか。
若菜が自分に好意を向けていることに、蜷川は多分気付いてますよね。それ、なんだかずるいなあと思います。
あんな可愛い若菜ちゃんをコケにして、とまでは思いませんけど。ていうか、潜入取材にかこつけてエロいことしたいだけでは……?

▼▼「俺の上で腰を振れ。」~騎上位なんてできません…! 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼
俺の上で腰を振れ。 無料

==

「俺の上で腰を振れ。」~騎上位なんてできません…! 10話 ネタバレ

沖縄に合宿!?潜入先で淫らな王様ゲーム開始!
レビューします。

沖縄にやってきた若菜&蜷川です。その目的は、風俗斡旋と深く関わっているというダイビング部の合宿に潜入するというもの。
それを知らずに、単純に沖縄に来たことを喜んでいる若菜が可愛いの何のって (*゚o゚*) 。
シーサーを見つけてはしゃいでいる様!どうせエロい目に遭うんでしょうけど、しばらくは……。

最初に潜入したテニスサークルもですが、このダイビング部もなかなかなものでした。
王様ゲームを始めちゃうのはいいとして、○番が×番の股に挟んだゴーヤを舐めるとか。アホか。こいつらただのアホなのか ( ̄ρ ̄) 。

若菜は飛び入り入部をしたことになっているようで。多分可愛いからOKだったんでしょうなー。
手近な先輩部員にハナシを聞けば、その人も最初はレンタル彼女に登録して、騙されてレイプされたクチなんだとか。
でも気持ちよかったからそのまま中出しさせたとかうんたら。

……もしかして、レンタル彼女の業者、最初の客にそういうの選んで(もしくはサクラで)、女の子をまず堕とすことから始めている?
となれば、これはまた相当なやり手ですなー ( ̄◇ ̄) !
ただのちょい悪役だと思ってたのになー!

件の王様ゲームは少しずつエスカレートしており、何と7番の下着が脱がされる羽目に。
当然、その7番を、若菜が上手い具合に引いてたりするんですよね。
果たして下着を脱がされただけで終わるのか 。( ̄∇ ̄*)o ?

▼▼「俺の上で腰を振れ。」~騎上位なんてできません…! 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼
俺の上で腰を振れ。 無料

==

「俺の上で腰を振れ。」~騎上位なんてできません…! 11話 ネタバレ

下着を脱がされて、全部みられちゃう…っ
レビューします。

あ、そっか、下着ってブラも含まれるんでした (・ω・) 。
ついパンツだけだと思ってましたけど。てか浴衣だから簡単に脱がされますよねそんなもん。

若菜はもちろん抵抗をしますけど、そんなの男複数人に囲まれていれば無駄なもんで。まあ、やっぱり大事なところで店員に扮した蜷川が助けてくれたんですけど。
大体潜入先も全て蜷川の指定ですし、絶対何か別の思惑がありそうな…… 〆(・・ ) ?

どうにかこうにか飲み会から逃げ出した若菜ですが、ダイビング部の部員にあっさりつかまり、夜の浜辺で押し倒されることとなりました。
そいつの言うとおり、若菜って隙だらけなんですよね。
大体、パンツ履き忘れます (^▽^;) ?もしくは、忘れていたとしても、それを届けたダイビング部側の人間に近付きます ∑(; ̄□ ̄A ?

不審なのは、この男、若菜の正体も名前も知っていたこと。挙句、蜷川から何も聞いていないのか?と。

そういえば、9話あたりの最後で、蜷川が秘密裏に接触していた男がいましたが、そいつがもしかしてこいつなんでしょうか。
蜷川は悪者ではないとは思うんですが、裏に何があるのかますます気になってきますよね。
大体そのダイビング部の男は何者なんだと (・・;) 。

▼▼「俺の上で腰を振れ。」~騎上位なんてできません…! 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼
俺の上で腰を振れ。 無料