オタクの俺を馬鹿にしやがって…肉玩具決定!仕返し教育 無料
はHandyコミックで読むことができます。

▼▼オタクの俺を馬鹿にしやがって…肉玩具決定!仕返し教育 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼
Handyコミック【オタクの俺を】※スマートフォン専用

オタクの俺を馬鹿にしやがって…肉玩具決定!仕返し教育 はこちらです。

オタクの俺を馬鹿にしやがって…肉玩具決定!仕返し教育 
タイトルからしてかなり凄いんですが、
内容もかなりすごい!

こんな漫画を読める日本は平和ですよね~。
実際にやったら、犯罪確定な
非日常コミックをお楽しみくださ~い。

マンガが大好きな青年と生意気な
少年が心通わせるマンガのレビューです♪

最初はお互いに認めず、
バカにされたり怒ったりの関係。
青年があくせくして少年の心を
開いていくストーリーです。

ハラハラドキドキの展開に自分でもビックリする
くらいハマること間違いなし!

▼▼オタクの俺を馬鹿にしやがって…肉玩具決定!仕返し教育 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼
Handyコミック【オタクの俺を】※スマートフォン専用

オタクの俺を馬鹿にしやがって…肉玩具決定!仕返し教育 1話

オタクの俺を馬鹿にしやがって 第1話 エロゲー三昧俺なりの報復 のレビューをします。
 
コミケ帰りのオタク姿を
近所で目撃されて以来、
ピンポンダッシュされる「俺」。

たまった鬱憤を晴らすため、
犯人の子供の一人を捕まえて眠らせ、
監禁してしまいます。

一人では声も出せず、
ブルブル震える子供の
ズボンとパンツを下ろして、

全裸にした「俺」は、
足でチ○コを弄ります。

やがて怯え泣き始めた子供に、
欲情した「俺」は容赦なしに、
ヒクつく幼いアナルにチ○コをねじ入れます。
==(((((*´ェ`))†~~~ぁあ~、入れちまった。

子供のスベスベ肌に興奮したのかな==
 
「い、ぃたいいッ」

生意気な悪ガキがヒイヒイ言う姿を
冷酷に観察しながら
突き進める「俺」は、

アナルの奥までチ○コを押し込み射精します。
ヌいても湧き上がってくる快楽、

鬼畜と化した「俺」は、
絶頂に達しても何度も腰を
打ちつけて幼いアナルを掘りまくるのでした。

==謝ってももう遅い(。-ω-)ネ。
オイタはほどほどにしましょう。
監禁だからね~、
時間タップリあるし、執念深そうだし。
復讐劇はまだまだ続きそうです==

 
しかし、男の子無駄に
美少年ですね~。(*≧∇≦*)

その辺りでちょっと
興奮してしまいます。(///▽///)

▼▼オタクの俺を馬鹿にしやがって…肉玩具決定!仕返し教育 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼
Handyコミック【オタクの俺を】※スマートフォン専用
>>>オタクの俺を馬鹿にしやがって…肉玩具決定!仕返し教育

オタクの俺を馬鹿にしやがって…肉玩具決定!仕返し教育 2話あらすじと感想

オタクの俺を馬鹿にしやがって 第2話 
赤ちゃん植え付けるからな のレビューをします。
 
悪ガキ達にピンポンダッシュされ罵りを受けていた「俺」。
ついにその一人を捕らえ
監禁し、報復を始めます。

全裸にし、アナルセックスでザーメンを突き送った「俺」は、
悪ガキの足を開かせ、
手で全身を弄り回しながら
股間に顔をうずめ、幼いチ○コやアナル
のにおいを嗅ぎ興奮します。

「俺」がアナルに舌入れしながら、
皮かぶりチ○コをシコシコ
動かすと、オナニーも経験の無い悪ガキの未成熟な身体は、
あっと言う間に熱く激しく反応し始めます。
 
==オタクの報復、ハンパなしだわW。
手コキより先に穴掘り調教するとは(||゚Д゚。==
 
オシッコと射精の区別もつかないような
幼チ○コへの手コキと、
アナル責めに全身を激しく
振るわせた悪ガキは、
人生初の射精をして絶頂を迎えます。
 
==もう完全に玩具扱い。
時間だけはタップリある「俺」の報復は、
いつしか調教と快楽に
すり替わって、未成熟な身体に襲い掛かりそうです。
続きが気になる~。マンガ必見です。==

▼▼オタクの俺を馬鹿にしやがって…肉玩具決定!仕返し教育 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼
Handyコミック【オタクの俺を】※スマートフォン専用
>>>オタクの俺を馬鹿にしやがって…肉玩具決定!仕返し教育

オタクの俺を馬鹿にしやがって…肉玩具決定!仕返し教育 3話のあらすじと感想レビュー

オタクの俺を馬鹿にしやがって 第3話 オタクの俺の匂いがしみついていく のレビューをします。
 
悪ガキ達に罵りを受けていた「俺」。
その一人を捕らえ監禁に成功。

「俺」の報復は、
いつしか調教と快楽にすり替わって、
未成熟な身体に襲い掛かり性玩具にしていきます。

アナル調教と、皮かぶりチ○コの
手コキ洗礼を浴びせた悪ガキに、
次は女の子の格好を
させ仲間のオタク達を招きいれた「俺」。

==キ、((*゚Д゚)ゞキモ!、しかも濃いぃ。
ハイエナの群れにバンビ
放り込むようなもんだW==
 
コスプレさせた悪ガキのスベスベ
肌に群がるキモオタ達は、
パンパンに膨らませた発射寸前
チ○ポを握らせます。

その間にもアナルに指入れされ、
アナ汁垂らす悪ガキの幼アナルに
キモオタの一人がチ○コをねじ込みます。
 
==「俺」の調教が生かされ、
悪ガキは、キモオタのチ○コ咥えてイカしてるし。
メイド服似合いすぎ。
ロリ好きはぜひマンガチェックです==
 
絶頂を迎えたキモオタ連は、
悪ガキのアナルに、
口に次々発射していきます。

==悪ガキの口からアナルから
大量ザーメン注ぎ込んでも、
溜め込んだキモオタの性欲は
収まりそうに無いです。
次はどんな責めが襲い掛かるのか、
楽しみです==

▼▼オタクの俺を馬鹿にしやがって…肉玩具決定!仕返し教育 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼
Handyコミック【オタクの俺を】※スマートフォン専用
>>>オタクの俺を馬鹿にしやがって…肉玩具決定!仕返し教育

オタクの俺を馬鹿にしやがって…肉玩具決定!仕返し教育 4話

オタクの俺を馬鹿にしやがって 第4話 どいつもこいつもヤることで頭がいっぱい のレビューをします。
 
絶頂を迎え、悪ガキのアナルに、
口に次々発射していくキモオタ連!

満足する事無く、次は、
まだ幼いチ○コに群がって陵辱していきます。
大きな体で押し潰しつぶしながら、

小さな
両手に勃起チ○コを握らせて、
溜め込んだ性欲をひたすら爆発させるように、
キモオタ達は

何時間も悪ガキを犯し続けるのでした。
キモオタ達がヤリ尽くして帰った後「俺」の腕を
掴んで泣き出す悪ガキ。

==おやおや「お兄ちゃんなら何をしてもいいからぁ」
とか言ってるしヽ(´Д`*)。
諸悪の根源はそのお兄ちゃんなんだぞぉ==
 
いつの間にか、「俺」の事をお兄ちゃん
と呼ぶようになった悪ガキの感情は、

いつしかキモオタ達に感じた恐怖
とは別物になっていきました。

そして「俺」の中にあった悪ガキへの
憎悪も無くなっていったのです。
 
==「お兄ちゃんを気持ちよくさせたい」
奇妙な従順感を抱く姿には、かつての悪ガキの姿は
微塵もないですね~。
これは調教成功と言えるのかな。
次回最終話の顛末、マンガ必見です==

▼▼オタクの俺を馬鹿にしやがって…肉玩具決定!仕返し教育 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼
Handyコミック【オタクの俺を】※スマートフォン専用
>>>オタクの俺を馬鹿にしやがって…肉玩具決定!仕返し教育

オタクの俺を馬鹿にしやがって…肉玩具決定!仕返し教育 5話

オタクの俺を馬鹿にしやがって 第5話 あれからというもの毎日のように のレビューをします。
 
キモオタ達を招き、悪ガキに激しい陵辱をさせた「俺」。

でも、その姿を見ても、
かつての報復的な気持ちはなく、
むしろ嫉妬に近いものを感じていました。

それからというもの、
悪ガキは「俺」に対して従順になっていき、「俺」自身もまた、
悪ガキを誰にも触らせたくないという、
監禁した当初とは明らかに違う感情を抱きます。

毎日小さな体をマンぐり返しにして、
悪ガキの幼チ○コをしごきながら、
アナルを押し広げ、
身体を弄り回すのでした。

==可愛く着飾れた悪ガキ、
甘い声を出してよがっています・アッィ(ι´Д`)ノぉにいちゃ==
 
キスをおねだりして「俺」
も驚くほどの淫乱に調教完了した悪ガキは、
すっかり「俺」のココロを支配し、
共に射精の余韻を愉しむのでした。

「こいつがいれば満足」だ、「俺」
の心は幸福の絶頂に包まれるのでした。

==調教するつもりで、支配するつもりで監禁した悪ガキと、
ココロも身体も通い合わせた「俺」。
2人ともメチャ幸せそう陰惨なラストじゃなくてよかった!==

▼▼オタクの俺を馬鹿にしやがって…肉玩具決定!仕返し教育 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼
Handyコミック【オタクの俺を】※スマートフォン専用
>>>オタクの俺を馬鹿にしやがって…肉玩具決定!仕返し教育