子作りツアーへようこそ! 無料

子作りツアーへようこそ! 無料
はHandyコミック
で立ち読みできます!

▼▼子作りツアーへようこそ! 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼
子作りツアーへようこそ! 無料

ネタバレは下記をチェックしてください!

子作りツアーへようこそ! 1話 ネタバレ

子作りツアーへようこそ!
発情期の処女たちが南の島で貴方の子種を心待ちにしています 

「ようこそリゾート島へ!巨乳JKたちが発情顔でお出迎え♪」
レビューします。

例年のごとく女っ気のない男
のもとに手紙が届いた。

どうやら南の島への招待状だった。
応募した覚えもないが、
日々をつまらなく過ごしている
男にとっては少しの興味だったのかもしれない。

指定の空港へ向かうと、
招待されたのは自分一人のようだった。

だんだんと不安になってくるが、
乗り換えた船が波止場に着くと、
そこには若い女の子の姿があった。

町長の娘アキ、
派手な格好で勘違いされやすいが純情派のナツ、
Hなことに興味津々なモエの三人だ。
なんとこの三人は男を迎えに来たのだという。

そして教えられたこのツアーの内容に、
男は驚いた!アキ「このツアーはね、
たった一人が招待される生でしても
中●ししても怒られないヤりまくりツアーなのっ!」

男は驚き過ぎて何かの詐欺かと思ったが・・・

感想
●出迎えてくれた3人のJKはみんな爆乳でしたね。
しかし4人しかいないからって
波止場でエッチはまずいでしょw

男の状況説明も生生しくてエロイ
からドキドキしちゃうし(´∀`*)ウフフ。

十数年に1回のツアーに選ばれた
この男性はマジでラッキーですねww

▼▼子作りツアーへようこそ! 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼
子作りツアーへようこそ! 無料

子作りツアーへようこそ! 2話 ネタバレ

子作りツアーへようこそ!発情期の処女たちが南の島で貴方の子種を心待ちにしています
美少女3人のぷりぷりひっぷを並べて連続種付け!
レビューします。

我慢できずに波止場で下着を脱ぎ、
おしりを突き出した三人のJK、

アキ・ナツ・モエ。
自ら四つん這いになり、
アソコをくぱぁと開いて男を誘い込む。

そのひくひく震えるおまんこを見て、
射精したばかりの男のモノも一気に元気になった!

そしてまずはアキのアソコに一気に挿入する!
びくっびくっと身体が震えて、
あっという間に男のモノを飲み込んでいく。

アキ「ああああっはいってきてるっ・・・!」
何度も突きあげるが、

射精までいかずに
隣のナツも味見したいといったん抜く。

アキ「あぁん、まだ全然物足りないのにぃ」
「後でまたハメてあげるからさ・・・ね?」

そしてとなりのナツのアソコに
まだぬるりとしたモノをあてがい、
ぐにぐにっと入れていく。

ナツ「・・んっくぅぅっっ、はぁあぁっん・・・っ!!」
先の2人よりも少し狭いナツのアソコ。

しかし、大洪水のように
濡れていてあっさりと入っていく。
そして、ひとりずつ射精していくのだった。

感想●

さっきの1回を入れて計4回も射精したってことに!!
それだけですでに絶倫っぽいですがwww。でも
目の前に入れてくださいって女の子がいたら、
男はみんな絶倫ですよね(笑)

さて、次は人妻?!JKだけじゃなくて
島ぐるみで子作り期間なんですね(*´Д`)ハァハァ。

▼▼子作りツアーへようこそ! 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼
子作りツアーへようこそ! 無料

子作りツアーへようこそ! 3話 ネタバレ

子作りツアーへようこそ!発情期の処女たちが南の島で貴方の子種を心待ちにしています 
民宿で美人母娘の親子丼をごちそうさま♪

波止場でのヤりまくりはあれ以降も続いた。

そしてようやく彼女たちが力尽きたころ、
民宿に連れて行ってもらったのだった。

しかし、

ようやくゆっくりできると思ったのもつかの間、
夜の宴会でも女の子に囲まれてしまったのだ。

民宿の女将、冬乃とその娘の春花だった。
春花はまだ小学生か中学生くらいだろうか。

しかし、
女将の冬乃もかなり若く見えた。
子どももいる前で、これからエッチをするのだという。

しかし、春花もヤる気まんまんだった。

父親はいいのか、と男が訪ねると、
春花の父親も男と同じように十数年前に
来た種付けツアーでできた子なのだそうだ。

春花が我慢できない
というように胸を押し付けてくる。

なんと、彼女はまだ処女で、
今日のためにとっておいたのだとか。

目の前のご飯には目もくれず、
男のモノはせりあがってきていた。
それを見て、冬乃はさっそくフェラをし始める。

感想●
処女だとかなんだとかいう前に、
まだ子宮出来上がってないでしょwww。

ってくらい若い子ですね。カワイイけど(*´Д`)
母が横で見てるって変な感じだけど、
セックスの仕方を教えてくれてるのって
ちょっと新鮮に感じてしまった(笑)

▼▼子作りツアーへようこそ! 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼
子作りツアーへようこそ! 無料

子作りツアーへようこそ! 4話 ネタバレ

子作りツアーへようこそ!発情期の処女たちが南の島で貴方の子種を心待ちにしています
道行く美少女たちを捕獲して強制子作り!
レビューします。

商店街を歩いていて見つけたのは
世間知らずのおっとりさん、あやな。

真昼間だというのに、
初対面の男をしっかり誘惑してハメられていたのだ。

もちろん、昼間の商店街は人でにぎわっていて、
彼らの行為は丸見えだった。

ぐにゅぐにゅっ・・・接合部から音が鳴る。
「はぁ、あんっ」
「気持ちいいんでしょ?」

あやな「うぅぅ、気持ちイイ・・・・ですぅ」
素直になれないあやなに、
男は実力行使だ。

あやなは恥ずかしがりながらも身体が
勝手に反応していることを感じていた。

「なら、そのまま俺に身をゆだねて感じちゃえばいいじゃん」

立ちながら行われる行為のせいで、
奥までずんずんと当たってより感度が上がる。

人に見られていることもあって
あやなのアソコはきゅんきゅん締め付ける。

そして男の動きが激しくなり・・・

感想●

狭い島のようだし、商店街にいるおじさん
おばさんというのは親戚も含まれるわけで!
これは恥ずかしいですねぇww

ドMかっwwでも
何人かはそういうセックスで
子ども作ってるおばさんもいるでしょうね(笑)おじさんは複雑www。

▼▼子作りツアーへようこそ! 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼
子作りツアーへようこそ! 無料

子作りツアーへようこそ! 5話 ネタバレ

子作りツアーへようこそ!発情期の処女たちが南の島で貴方の子種を心待ちにしています 
ビーチで水着でハーレムセッ○ス!

数十年ぶりに上陸しているという
若い男の人を見に来ただけのゆいな。

しかし、興味だけでは終わらなかった!
男はゆいなの下着をおろし、
さっそくずぷんと挿入したのだ!

ゆいな「あぁぁぁぁぁああぁぁぁんんっ!!!!」

初めてなのか、驚いたような顔をしているが顔は赤い。
そしてその声は少女から女性へと
変わる手前のように幼さが残る。

奥まで一気に突かれたゆいなは
ごつごつ当たるアソコに反応しまくっていた。

驚いていたその表情も、
すぐに色っぽい女へと変わっていく。

ほおは赤らみ、よだれがたれてくる。

ゆいな「よくわからないけどやめないでくださいぃぃぃっ!」

しっかりおねだりをしてもらい、
男はその子宮に精子を出したのだった。

バス待ちの間の数分だったこともあり、
すぐにバスが到着した。

男はあっさりと引き抜き、バスに乗り込んで次の場所へ。
そこは、カワイイ女子あふれるビーチだった。

感想●

ビーチでの3Pはウハウハ(*´Д`)
でも腰振ってキスして背中の子の
アソコに手を伸ばしてって、凄いテクニックの持ち主www。

▼▼子作りツアーへようこそ! 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼
子作りツアーへようこそ! 無料

子作りツアーへようこそ! 6話 ネタバレ

子作りツアーへようこそ! 6話 ネタバレ
子作りツアーへようこそ!発情期の処女たちが南の島で貴方の子種を心待ちにしています
最後までヤリまくりの子作りツアー!受精したJKたちがお見送り♪
レビューします。

ビーチではさらに新しい3人をハメていた。
商店街で街の人の前でセックスをしたあやなだ。

あのとき、彼女のMっ気を開花させてしまったからなのか、自分から腰を振っておねだりをしてくれる。
少し乱暴に扱っても、嬉しそうだった。そこには宿で迎えてくれた女将の冬乃もいた。

久しぶりのセックスだというのに激しくヤリすぎたようで、息も絶え絶えだった。
そして波止場で出迎えてくれたナツもいた。

ヤられまくって若いJKとはいえもう立てないほどだった。
元気なのはあやなだけだ。

「あやなちゃんとばっかりヤってるとそれだけ、あやなちゃんが妊娠する確率が上がるけど別にいいよね?」
あやな「ハイ♪もともとそのためにお兄さんは招待されたわけですし・・・あっあぁん!」

男はあやなのナカにすべての精子を吐き出したのだった。それからの数日間、男はセックス狂といっていいほどにヤリまくった。女性には子供を作ると言う名目があるが、男にとってはただただ快楽に溺れればいいのだ。帰路につくその日、波止場には各々いやらしいほどに隠されていない水着を着て波止場に送りに来てくれていた。

感想●これまでロクに女の子とヤってこなかった男が数日間だけハーレム状態で極楽天国って感じだったとしたら、現実に戻ったらつらいでしょうね・・・そりゃあ数十年後、また島が有能な精子を求めたとき当選するように鍛えるしかないわwww。
▼▼子作りツアーへようこそ! 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼
子作りツアーへようこそ! 無料