時間を止めてステージ上のアイドル♂に悪戯したい! 無料 はComicFesta

時間を止めてステージ上のアイドル♂に悪戯したい! 無料
のComicFestaで無料立ち読みできます!

▼▼時間を止めてステージ上のアイドル♂に悪戯したい!無料立ち読みはかきをタップ▼▼
時間を止めてステージ上のアイドル♂に悪戯したい!

時間を止めてステージ上のアイドル♂に悪戯したい! 1話 ネタバレ

時間が止まった…?よし、脱がせてみよう。
レビューします。

主人公の保がマネージャーを務めるアイドル「マカロン」は、男子3人のグループです  ̄O ̄) 。
元気でやんちゃな甘えん坊のツバサ、笑顔で優しく親切なレイ、そしてボーカルのアキラ。
特にツバサとレイは大人をバカにする年頃なのか、保を見下すような感じで印象が悪いです。
コドモだから、と思えばいっそ可愛くも映りますけどね (⌒▽⌒) 。

そんな折、社長から、いきなりマカロンの担当を外れてくれとのお達しが来ます。その理由が、アキラが「保とはやりにくい」と零したからだという。
わー、保のショック、計り知れないですよねこれは…… Σ(|||▽||| ) 。
多分、保は保なりに一生懸命やってきたのでしょうし。取り敢えず初動がよければ解任話はナシになると言われましたが。

それはそうと、今度は本番前にレイが衣装に対してブツブツ文句を言い出す始末。
この子たち、自分が王様か何かになったつもりなんでしょうか。
思い上がりも甚だしい。
アイドルとしてちやほやされていれば、それは、仕方のないことなのでしょうか σ( ̄、 ̄=) ?
でもねー、いくらコドモだとしてもねー、それはねー……。

藁にもすがりたい保、ふと、スマホに勝手にインストールされてしまった「時間停止アプリ」なるものを起動します。
うん、それがまた、効いてしまうんですよねー ( ̄▽ ̄)δ 。

時間が止まっている15分の間に、レイを強引に着替えさせようと考える保。本人が動かないだけで、他の人が動かすことは出来るのかな?
もしかして、何かしたら反応もあるのかしらん。

▼▼時間を止めてステージ上のアイドル♂に悪戯したい!無料立ち読みはかきをタップ▼▼
時間を止めてステージ上のアイドル♂に悪戯したい!

時間を止めてステージ上のアイドル♂に悪戯したい! 2話 ネタバレ

時間を止めてステージ上のアイドル♂に悪戯したい!
握手会でツンツンにとがった乳首を…
レビューします。

あっれー?保、レイを着替えさせるだけじゃなかったっけー?

服を脱がせて、お尻や太ももに触れて、体を密着させているうちに、妙な気分になってきた保。特にホモというわけではないが、コドモと大人の中間地点にいる、いわゆる少年であるレイの、危うい魅力がぷんぷんと漂ってますからねー。
稚児愛ってやつですか (ノ^-^)ノ ?

でもレイ、確かに綺麗な顔立ちをしている……。

ついレイのモノをしごいてイかせてしまう保ですが、そのときのレイの予想外に可愛らしい反応に、大人の余裕を取り戻せました。
時間停止が終わってからも、レイをおだてて服を着せ仕事に誘導するぐらいはやってのけます。
なんだ、やっぱり保は優秀なんですね。ほっと安心しました (*^▽^*) 。

さて、次なる懸案事項はボーカルのアキラ。
何と保、もとはマネージャーではなく、アキラ推しだったようで。彼がお客さんの前で妙に緊張してしまうのをどうにかしたいと考えます。うん、だからといって、時間を停止して服を脱がせるのはどうかと思いまーす ヾ(^o^;) 。
しかも胸をはだけさせて、乳首をいじって、更にはアキラのモノまでしごいてイかせて。

いくら時間が停止しているとはいえ、周りにはたくさんのファンたちがいます。
隣にはマカロンのメンバーもいます。
この状況で、ヤるか保 (ノ*゚▽゚)ノ ウォォォォォン 。

尤も、アキラ自身も時間停止されている側なので、どこまで羞恥心を感じているかはわからないのですが……取り敢えず、体が正直に反応するのは、非常にえっちぃことだと思います (≧∇≦) 。

▼▼時間を止めてステージ上のアイドル♂に悪戯したい!無料立ち読みはかきをタップ▼▼
時間を止めてステージ上のアイドル♂に悪戯したい!

時間を止めてステージ上のアイドル♂に悪戯したい! 3話 ネタバレ

時間を止めてステージ上のアイドル♂に悪戯したい!
夜遊びする子は、皆の前でおしおきだっ!
レビューします。

保、本当は、時間停止している間にアキラをファンの横に移動させるつもりだったようです。
実際は、えっちないたずらをかまして、元の場所に戻しただけですけど。
ただ、秘密のいたずらが功を奏したのか、その後のアキラは、いつもよりお客さんに笑顔で接せたようでした。

さて、今度はツバサの話です。
仕事の後、キャバクラに行って女の子たちと酒を飲んだ挙句、保に迎えに来てと連絡してきたのです。
えっ、アイドルがそんなところにいて問題にならないんですか (・Θ・;) 。あと、それが1回目ではないってどういうことですかね。
わがまま放題で、ひどいこともぽんぽん言うツバサに対し、苛立ちがピークに達した保は時間停止アプリを起動させ……。

テーブルの上に、裸に剥いたツバサを押し倒し、乳首やモノに生クリームを塗りたくって舐める ∑(; ̄□ ̄ !
わお!あんたホントにホモとかじゃないんでしょうね保 (@Д@; !
しかも童貞疑惑も掛かってますよ保 ∑(_□_;) !

アナルにも指を入れて感じさせて、でも寸止めですよ。わざと焦らしてます。
遂には自らのモノをツバサのアナルに挿入までしちゃいます。
ツバサ、そういうのハジメテじゃないのかな?
でも気持ち良さそうに喘いでいる……レイといいアキラといいツバサといい、色気の塊ではないですか!

しかも、少年特有の、危うい色気の ( ̄▽ ̄) !
下手に女の子抱くよりえっちぃ気がしますよ、これ。

時間停止効果が時間切れしてしまい、最後までヤってないのが残念で仕方ありません。

▼▼時間を止めてステージ上のアイドル♂に悪戯したい!無料立ち読みはかきをタップ▼▼
時間を止めてステージ上のアイドル♂に悪戯したい! 無料

時間を止めてステージ上のアイドル♂に悪戯したい! 4話 ネタバレ

時間を止めてステージ上のアイドル♂に悪戯したい 4話
ご褒美マッサージ!?行為は次第にいやらしく…
レビューします。

わー!ツバサとのキス現場を誰かに撮られた ∑(ノ▼ο▼)ノ !?

これは保だけでなくこちらの肝も冷えました。
アイドルに恋愛ネタはご法度ですが、その相手が同性とか更なるスキャンダルになるに決まっているじゃないですか。
でも、冷静にそれを会社に報告した保は、社会人としては凄いなあと思いました。自分の失態を冷静に伝えるなんて、並みの人間には出来ませんよ (-ι_- ))) 。
それだけ、保はツバサたちのことを大切に思っているわけです。

取り敢えず今回の件は、ツバサが保を強引に誘ったというていにしているよう。
ツバサはツバサで保のことを大切に思っているんですね (゚ー゚)(。_。) 。

それが面白くないアキラは、ついつっけんどんな態度をとってしまいます。
やー、ここはなんか可愛らしい反応だなあと思いました。
他の二人みたいに素直に保に好意を示してもいいのよ?
そんなんだからコドモって思われるのよ?ぐふふ。

そんなアキラ、不意に落ちてきた照明から保が身を挺して守ってくれたもんだから、気まずいの何のって。
もー、その反応とか可愛過ぎでしょう!大事なことだから2回言いましたよ ∩`・◇・) !

しかもですよ。無事、意識を取り戻した保に対して、ツバサが主体になっているとはいえ、エロいアレコレをしてくれるんですよ。
きゃー!保の理性がもたないーー (>▽<)b !
どうしてくれるんですか、ニヤニヤが止まらないじゃないですかー ∑d(≧▽≦*) !!

▼▼時間を止めてステージ上のアイドル♂に悪戯したい!無料立ち読みはかきをタップ▼▼
時間を止めてステージ上のアイドル♂に悪戯したい! 無料