のんびり少女のふたなりたちと 無料

のんびり少女のふたなりたちと 無料
はDMM.R18同人で無料立ち読みできます!

▼▼のんびり少女のふたなりたちとエロいことする毎日 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼

のんびり少女のふたなりたちと 無料

のんびり少女のふたなりたちと 概要

のんびり少女のふたなり達とエロいことする毎日概要

女の子を犯すことが好きなふたなりの日向井かりん。
っていきなり知らない単語が出てきましたね。

勉強不足で知らなかったのですがふたなりとは一人の男女が男女両方の生殖器を備えているという事らしいですね。

で話を戻しますと女の子を犯すことが好きなふたなりの日向かりん。
そんなかりんが通う学校にお嬢様学校から水端ほまれという転校生がやってくる。
そして水端ほまれはかりんの好みの女の子でした。

かりんの毒牙にかかったほまれは侵されていきます。

かりんのふたなり友達からも侵され果たしてほまれの運命はどうなってしまうのでしょうかというものです。

かりんがふたなりであることも珍しい気がするのですがさらにかりんにはふたなりの友達もいるのですね。

サークル名はむこころの雲というそうです。

非常にかわいらしく素敵な女性が描かれていますね。

かりん好みの女の子だったほまれはたくさんのエロい経験をすることになるのですが果たしてどうなってしまうのでしょうか。

今回はふたなりという特殊な女性が女性を犯すということなので普通のレズとは一味も二味も違った展開になりそうですね。

というわけでさっそくこの作品を堪能していこうと思います。

==

のんびり少女のふたなりたちと 感想1

のんびり少女のふたなり達とエロいことする毎日感想前半

日向かりんのクラスにお嬢様学校から転校生がやってくるという普通の描写でスタートしますね。

かりんとほまれはお互い隣の席になります。

水端ほまれは自己紹介をはじめます。

ほまれが趣味は何ですかと話すのですがいきなりかりんの方はちんこを出してほまれを襲う気満々です。

いやいくらなんでも唐突すぎますね。

かりんは教室らしいところでいきなり襲いはじめるんですから一体どんなシチュエーションだよと突っ込みたくなります。

ほまれは机の角でぶつけたせいで処女膜失うというなんともドジっ子なのか運が悪いのか分からないような感じの人です。

さっそくふたなりのかりんが挿入を始めてしまいます。

というかほまれの方もなんか言ってやればいいのにいきなり体勢が変わりすぎて驚いてしまいました。

椅子は一体どこに行ったんだよと思いますね。

かりんは5分も立たずにいってしまったともらします。

ほまれちゃんのマンコガ相当気持ちよかったらしく締め付けがやばかったようです。

しかも今度はかりんが友達を呼ぶと言い出します。

類は友を呼ぶと言いますがおそらくふたなりの友達なのでしょうね。

これってレズものに分類されるのでしょうか?ちょっとジャンルが良くわからないですね。

▼▼のんびり少女のふたなりたちとエロいことする毎日 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼

のんびり少女のふたなりたちと 無料

のんびり少女のふたなりたちと 感想2

のんびり少女のふたなり 読んだ感想その2 中盤

〇漫画を読んだ感想中盤

日向かりんの学校に転校してきた水端ほまれ。

かりんはふたなりという両性具有という特殊な体だった。

しかもかりんはほまれのような女を犯すことが趣味でした。

非常にエロイ体つきをしていたほまれはかりんのターゲットになりさっそく挿入されてしまいます。かりんは五分もたえることができず射出してしまいます。

しかも今度はかりんが友達(おそらくふたなりの)を呼ぶと言い出したからさあ大変です。

ほまれはいったいどうなってしまうのでしょうか?

それでは中盤に参ります。

ふたなりの女の子が三人ほどかりんに呼ばれてやってきます。

どうやらほまれの体目的で仲良くしたいとのこと。いやほまれも断ればいいのにと思いますが全くそうはさせてくれそうにありません。

しかもかりんは、女の子がエロくなっているところを見るのが大好きなようです。

ほまれはてこきを頼まれます。

はあもう完全に三人のふたなり達に侵されてますね。今まで見た中でもかなり特殊な環境の部類に入ると思います。

いやあんと声がだんだんエロくなってくるほまれ。

ほまれは服を脱がされおっぱいまであらわになります。
本当にほまれの転校した先は、災難が多いですね。
というわけで後半にいきます。

==

のんびり少女のふたなりたちと 感想3

のんびり少女のふたなりたちとエロいことする毎日その3後半

漫画を読んだ感想3

ほまれはかりんの呼んだふたなりの友達3人におかされます。

女の子同士のレズものとも少し違ったジャンルのようで今回はふたなりものといったところでしょうか?

いやあそれにしてもすごい勢いでほまれが侵されていきます。

ふたなりの女3人に侵された次の日は、学校の校庭でかりんに上半身を露出させられそこへ風紀委員が現れます。

風紀委員に取り締まりを受けるとの名目で呼ばれるほまれ。

しかしそこはこの漫画お決まりのパターンで風紀委員もふたなりでしたというおちでした。

うわあこの学校どれだけふたなりの人が多いんだよと思ってしまいました。

ほまれ以外の女の子全てふたなりなのではないかと疑うレベルで多いです。

いや本当に大丈夫なのでしょうか?

色んな意味で気になるこの展開ですが、ほまれもどんどんエロくなっていき最後には求められるところに快楽を覚えいろんな人とやるようになります。

いやあ慣れってすごいですね。最後にはかりんと二人でやるのですが多くの人がほまれとやりたがるようになっています。

ほまれの締め付け具合が最高なのだとか。

女性同士がイチャイチャしている風に見えるので好きな方は本当に大好きな同人作品かもしれませんね。

▼▼のんびり少女のふたなりたちとエロいことする毎日 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼

のんびり少女のふたなりたちと 無料

==

のんびり少女のふたなりたちと エロいポイント3

のんびり少女のふたなりたちとエロいことする毎日 この漫画のエロポイントベスト3

〇のんびり少女のふたなり エロポイントベスト3

絵のタッチや雰囲気などエロ漫画としては結構ソフトな方だと思うのですが
こういう点をじっくり読み込んでほしいと思う点を上げました。

まずは3位から、フルカラーでエロい

この漫画は読者が読みやすいようにすべてフルカラーで描かれています。

モノクロもそれはそれで味があります。

がやはり見ごたえはこういう話の場合フルカラーの方に軍配が上がると思います。

前に読んだ人妻が寝取られる話なんかはモノクロの方が良かったですが今回はやはりカラーでよかったと思います。

この漫画は、絵の具をぬったような感じで胸の丸みなどがはっきりと描かれています。

少女漫画にもいそうなキャラクターたちなのですがこういう絵と行為のギャップがいいですよね。

色が塗っていることでお尻の丸みや胸のふくらみが強調されてすばらしい仕上がりとなっています。

やはりお尻よりも胸の部分にフォーカスをあててほしいかなと思います。

ふたなりという女性もうまく表現されているのでじっくりとその胸を堪能していただけたらなと思います。

主人公の目線になるとよりエロさがまします。

==

のんびり少女のふたなりたちと エロいポイント2

のんびり少女のふたなり達とエロいことする毎日エロポイントベスト2

のんびり少女のふたなり エロポイントベスト2

続いてのエロポイントは、主人公が処女丸出しであること

この漫画の主人公である水端ほまれはのんびりしていておしとやかでおとなしめのお嬢様です。

いかにも普通の『処女』といった感じの母性をくすぐられる感じだと思います。

特に性格が悪いとか口が悪いとか素行に問題があるわけではなさそうだったので今まで恋愛というものにえんがなかっただけでしょう。

というかお嬢様なので習い事とかにも忙しそうです。

特徴は妙にありますがなんといってもそこにドジっ子の属性が加わるのですから、好きな人はかなり好きなんじゃないのと思います。

この設定は結構親近感を覚える人が多いと思います。

しかもなぜか机の角でぶつけてしょじょをなくしているというすごい設定が加わります。

いやなんか本当にすごいですね。

そんなほんわかしたようなお嬢様がふたなりのたくさんいる学校に転校してくるんですからそりゃあもう大変なことになります。

処女感がたまらない水端ほまれですが最後は立派に成長を遂げていきます。

いったいどんなことになってしまうのか、これはぜひ漫画で楽しんでほしいところです。

==

のんびり少女のふたなりたちと エロいポイント1

のんびり少女のふたなり達とエロいことする毎日

のんびり少女のふたなり エロポイントベスト1

最後にもっともぐっとくるエロいポイント1位を紹介します。

1位 ふたなり達がエロい

これはもう漫画の設定そのままです。
ふたなり達とつながる水端ほまれ。

ふたなり達は見た絵は女性なので完全に女性同士がイチャイチャしているとしか思えなくなってきます。それゆえに生まれる化学反応的なエロさ・・・・・・。

水端ほまれは最初のときは本当に普通の女子高生という感じでした。
しかもお嬢様的な様子。

そのお嬢様である水端ほまれがかりんに体をむさぼられいきなり処女でなくなってしまうところは衝撃的です。

水端ほまれは、相手がいきなりふたなりだなんて思いもしなかったでしょう。

それがいきなりかりんというふたなりが現れたため運命が変わってしまう。

この女性同士が行為に走ってしまっているというのは本当にエロイと思います。

まあ厳密にいえば違うのかもしれませんが、とりあえずは女性でしょう。

かりん以外にも同じ学校にたくさんのふたなり達が出てきます。

名前は明かされていないのですが水端ほまれをエロに目覚めさせていく過程は必見です。

ふたなりとお嬢様の女性の組み合わせという新しい扉をいま開かされたような衝撃が全身を駆け巡っていくような作品でした。

▼▼のんびり少女のふたなりたちとエロいことする毎日 無料立ち読みはこちらをタップ▼▼

のんびり少女のふたなりたちと 無料