男子寮に女子。二段ベッドの下は危険な男 無料

男子寮に女子。二段ベッドの下は危険な男 無料
は、ComicFestaでできます。

▼▼男子寮に女子。二段ベッドの下は危険な男の無料立ち読みはこちらをタップ▼▼

当サイトには、TLマンガがたくさんあるので、是非見てって下さい!

男子寮に女子。二段ベッドの下は危険な男 無料
1話 ネタバレ

男子寮に女子。二段ベッドの下は危険な男 1話 ネタバレ
男子寮に響く喘ぎ声!?
レビューします。

私立花ヶ丘学園は、純粋たる男子校です。
でもそこにやってきた新入生の茉央は、何と女の子!

家が貧乏なので、全寮制で学費も全額免除になったため、
性別を偽ってまでこの学園に入ってきました。

そこまでして進学を望む茉央、
何か大きな夢でもあるのでしょうか(・・∂)?

だって全寮制ってことは
寮のルームメイトは男なわけでしょう。

え、そんな中で女であることを隠して暮らすの大丈夫(o・ω・o)?

いきなり不安になるんですが。
というかどうせバれるんでしょうから、ルームメイトがどんな人なのかが気になります。(‘-‘。)。

茉央自身も、優しい人だといいなと期待をもって部屋に向かうわけですが……部屋の中から甘い喘ぎ声?

茉央はそういうことに疎いようで、空気を読まずに入室してしまったわけです。
しかしその中ではルームメイトと思われる男子学生が見知らぬ女を連れ込んで励んでらっしゃいましたとさ。

女を連れ込めるってセキュリティとか寮則とかゆるゆるじゃないですかΣ(|||▽||| )
茉央はあまりの展開にフリーズしてしまいますが、そりゃそうですよ!
一体どう動いたらいいんですか。

自身が女ってバレたわけではないにしろ、いきなりの急展開に幸先が心配ですよ……。

▼▼男子寮に女子。二段ベッドの下は危険な男の無料立ち読みはこちらをタップ▼▼

当サイトには、TLマンガがたくさんあるので、是非見てって下さい!

男子寮に女子。二段ベッドの下は危険な男  2話 ネタバレ

男子寮に女子。二段ベッドの下は危険な男  2話 ネタバレ
声を殺しながら、シャワー室で…レビューします。

割り当てられた部屋に行けば、いきなりルームメイトの榎本が女を連れ込んでいる場面に遭遇したもので、
そういうのに疎い茉央は談話室に逃げ込んできました。

しかしセックスの現場をそうそう忘れられるわけもなく、同時に、もしバレたら自分も襲われるのではと恐怖を感じるのでした。

榎本という男、容赦がない男でした(≧ヘ≦)

始めが肝心とばかりに男らしくわざと振舞おうとする茉央に対し一言「童貞だろ」。

茉央は童貞でなく処女のようですが、
取り敢えず女とはバレてないようなので、まあいいんじゃないかな、茉央。

さて、次なる問題は寮のシャワールームが共用であること。
茉央は始めからそれを知っていたようですが、それなのによく男に成りすまして入寮してきましたね(ノ ̄□ ̄)ノ。

無謀というか勇敢というか(━_━)ゝウーム。

ホント、彼女をそこまでさせてまで進学に向かわせた理由は何なのか気になります「(ーヘー;)
どうにか人のいない時間帯を突いてシャワー室に入った茉央、ほっと一息ついてカツラを外した瞬間、なんと榎本に鉢合わせします。

バレるの、思ったより早かったな(  ̄_ ̄)。
相手が榎本ですから、いきなり襲われちゃうのでしょうか。

▼▼男子寮に女子。二段ベッドの下は危険な男の無料立ち読みはこちらをタップ▼▼

当サイトには、TLマンガがたくさんあるので、是非見てって下さい!

男子寮に女子。二段ベッドの下は危険な男 3話 ネタバレ

男子寮に女子。二段ベッドの下は危険な男 3話 ネタバレ
二段ベッド、シャツ1枚で、2人きり。
レビューします。

榎本に、というか男にハダカを期せずして見られてしまった茉央、条件反射で叫びそうになったところを助けてくれたのは、その榎本本人でした。

ひとまず口で手を押さえ、その後、騒がないようにと念を押してから手を離します。

その冷静な様子に、もしかして優しい人なのかも?
と期待する茉央。
そうであって欲しいと思いながらも、榎本の手が茉央のカラダに伸び……\(;゚∇゚)/。

曰く、本当に女なのか確認すると。

逃げようとした矢先、手を出されて内心パニックに陥る茉央ですが、胸に触れられるだけで感じているあたり、感度は高そう。

茉央の反応いちいちエロいし、榎本を却ってそそっているような気がしますよ。

茉央に悪気はないんでしょうけど(  ̄_ ̄)。

実際、そういうことされることが初めてだから動揺しているけれど、カラダは正直ってやつですね(⌒~⌒)。

下に指を入れられ、恐怖と、あとはシャワールームゆえにのぼせてか、気を失ってしまいました。目を覚ますと寮の部屋のベッドの中。
榎本に「男とヤりたくて男子寮に紛れ込んできたのか?」
と迫られます。

そんなわけはないのだけど、既に一度快感に流されかけている茉央です。
ちゃんと理由を話して、榎本の協力を得られるのでしょうか(○ `人´ ○) ?

▼▼男子寮に女子。二段ベッドの下は危険な男の無料立ち読みはこちらをタップ▼▼

当サイトには、TLマンガがたくさんあるので、是非見てって下さい!

男子寮に女子。二段ベッドの下は危険な男 4話 ネタバレ

男子寮に女子。二段ベッドの下は危険な男 4話 ネタバレ
エスカレートする行為…挿入準備OK?
レビューします。

そんなわけない。
と否定しつつも、耳元で囁かれたりぎゅっと抱きしめられたりと、すっかり受身の茉央です。
なんかこのまま最後までヤられちゃいそうな雰囲気(∩。∩;)ゞ

見てる方としてはそれで快楽に溺れてくれても面白いのですが、茉央を思えば可哀相になってきます。
榎本、茉央の気を知ってか知らずか、再び胸に愛撫を施し始めます。

ここで知ったのですが、茉央、シャツ一枚しか着てなかったんですね。

下着つけてなかったんですね。
榎本、謀ったな(-ω-;)?

声を出せば他の部屋の人にバレるかもしれないので迂闊に騒げないこの状況。
榎本にそのつもりがあったのかは判りませんが、上手く追い込んだなあと思います。

さて、胸を触られているだけなのに下を濡らしている茉央。
榎本の言うとおり、本当に説得力はないですね。

でもモノを挿れられる間際にようやっと拒否が出来ました。

鼻水まで出して泣いて、違うと訴える茉央……
悪いけど、可愛いぞ……
榎本は呆気にとられていますw(゚o゚)w

榎本も、予想外の反応に、茉央を可愛いと思ってくれていたらいいんですが。
今まで散々な目に遭っている茉央に、少しはよいことが起きればいいのにと思う次第です。

▼▼男子寮に女子。二段ベッドの下は危険な男の無料立ち読みはこちらをタップ▼▼

当サイトには、TLマンガがたくさんあるので、是非見てって下さい!

男子寮に女子。二段ベッドの下は危険な男 5話 ネタバレ

男子寮に女子。二段ベッドの下は危険な男 5話 ネタバレ
「俺と一緒に毎晩寝ろよ」淫らな交換条件
レビューします。

ようやく何故入寮してきたのか理由を話した茉央に、榎本が突きつけた条件は
「毎晩一緒に寝ること」。

何でも、ここの寮に女を連れ込むのはなかなか大変で、茉央が代わりに抱かれてくれる
なら手間が省けるのでメリットになると。
可哀相な茉央、考える時間を3日間だけもらえますが、その夜は一睡もできませんでした。
自分が榎本に抱かれなくてすみ、かつ、正体がバレないためには、榎本に別の女をあてがえばいいと考えてみたり、
どうにかして彼の毒牙に掛からないようにと悶々とする茉央、いじらしいです (*^)/(;_;)。

茉央からみたら、いくら進学のためとはいえカラダを提供するのは当然ヤでしょうから、必死にもなりますが……
誰にも相談できない状況、辛いですよね……。
次の日、クラスメイトとの親睦も兼ねたバスケットボールでも、榎本、女という単語をちらつかせてきたり……。
一応、彼は彼なりに茉央を助けているわけですが、まどろっこしい助け方なので、
茉央が

「脅されてるの?」
と疑うのもごもっともです。

一生懸命、男に成りすましている茉央の頑張りを、多少は認めてくれてもいいような。
ん?認めているから助けてくれているのかな(・_・?)?

▼▼男子寮に女子。二段ベッドの下は危険な男の無料立ち読みはこちらをタップ▼▼

当サイトには、TLマンガがたくさんあるので、是非見てって下さい!

男子寮に女子。二段ベッドの下は危険な男 6話 ネタバレ

男子寮に女子。二段ベッドの下は危険な男 6話 ネタバレ
保健室で…大人の秘め事、試してみる?
レビューします。

ああ可哀相な茉央!
あまりにも悩んだ挙句、バスケットボールが顔面に直撃して気を失ってしまいましたΣ( ̄Д ̄;)。
目を覚ましたらそこは保健室で、やっぱり榎本がいます。

どうやら彼が運んでくれたようですが、今までの所業を考えるに、どうも不穏な予感しかしませんよね。
でもいきなり手を出すかと思いきや、再び思いやりを見せる榎本。
お?やっぱり実は優しいのか?

と思わせておいて、茉央を子供っぽいとからかいます。

茉央は真面目に
「子供じゃない!」
と言い返しますけど、そんなこと言っていいのかしらん。
少なくとも鼻水出して泣いてたのは
子供っぽかったですよ(*¨)(*..)(*¨)(*..)。

ところどころ、榎本が見せる無邪気な笑顔や、先ほどの思いやりは、茉央を戸惑わせるのに十分。

初対面で女を連れ込んでて、茉央自身も襲われて、印象は最低から始まっているだけ、
ちょっとでもいいところがあると余計によく見えるのでしょうね。
それで評価が揺らぐあたり、茉央は素直ないい子なんだろうなあ

とも思います。

お話は、再び榎本に迫られたところで終わっていますが、そのまま保健室で大人の秘め事完遂しちゃうん
でしょうかね?o(^-^)o ワクワクッ

▼▼男子寮に女子。二段ベッドの下は危険な男の無料立ち読みはこちらをタップ▼▼

当サイトには、TLマンガがたくさんあるので、是非見てって下さい!

男子寮に女子。二段ベッドの下は危険な男 7話 ネタバレ

男子寮に女子。~二段ベッドの下は危険な男
「隣に人がいるのに」喘ぎ声を我慢して…
レビューします。

保健室で榎本に襲われる茉央。そんな折、全く別の男子たちが入ってきます。
突き指したらしい。
それはともかく、榎本が手を止めるわけもないですよね。
さらしをずらしおっぱいを出して、先っぽを甘噛みしたり、股間にも手を差し伸べて……いちいち気持ち良さそうな反応をする茉央も茉央ですね。

自分が榎本でも手は止めないかな。
いや、ここで手を止めて、茉央に貸しを作るのもいいのかな(σ-ω-)σ?

別の男子たちが去った後は、今度は茉央を押し倒す榎本です。やるぅ(= ‘艸’)。
残念なことに、榎本本人が校内放送で呼び出しを食らってしまい、最後まではできなかったんですけどね。
興味深いのは、茉央に、続きを望む気持ちが芽生えつつあること。快楽に負けかけてませんかね茉央。
それとも好奇心が大きいのでしょうかo( 〃゜▽゚〃)。

取り敢えず、正体をバらさないためにも、一緒に寝ることを決意する茉央。
堂々と、一緒に寝るだけでエロいことはしないと言い放ちますが、大丈夫かな。
榎本がちょっとむっとした顔をしているぞ。

今まで以上の襲われ方をするんじゃないですかね茉央 ε=/o/ニゲロー。

▼▼男子寮に女子。二段ベッドの下は危険な男の無料立ち読みはこちらをタップ▼▼

男子寮に女子。二段ベッドの下は危険な男 8話 ネタバレ

男子寮に女子。~二段ベッドの下は危険な男
約束の日に…「寝るだけじゃ済まされない」
レビューします。

ついに迎えた約束の日(゚ー゚)!
榎本は「約束のしるし」と言ってキスマークを茉央につけてきます。
絶対に、ただ寝るだけじゃ済まされないと感じた茉央、他の男子の部屋に逃げ込んでいます。
そんなことしても無駄なのにσ( ̄、 ̄=)。

でもその男子によれば、榎本は女遊びがひどかったから悪目立ちしていただけで、実はいい奴では?
とのこと。それは茉央も感じていることだと思います。
特に、孤立しそうな茉央にもよく構っていることを評価しているようでした。

そっか、茉央、他の男子には同じ男だと思われてはいるけれど、やはり男装にも無理があるのか、クラスでもちょっと浮いているんですね。

そういう描写はなかったので気付きませんでしたが、よく考えればそれも当然。
陰湿ないじめをするような奴に目を付けられていないのも、意外と榎本のおかげだったりして(-_-)ウーム。
本当に孤立していると、変なのの標的になりますからね。

そんな折、榎本本人が迎えに来て、結局約束の夜を迎えることとなりました。

ふと思うのですが、茉央は長髪を普段はカツラで隠しているんですよね。
なんでばっさり髪を切らなかったんでしょう。

本当に男子になりきるつもりなら、そんなもの残しておいてもどうしようもなくないです(  ̄0 ̄)?

▼▼男子寮に女子。二段ベッドの下は危険な男の無料立ち読みはこちらをタップ▼▼

男子寮に女子。二段ベッドの下は危険な男 9話 ネタバレ

男子寮に女子。~二段ベッドの下は危険な男
指と舌でたっぷりイカされ…
レビューします。

今までの榎本の攻めは何だったんだというぐらい、容赦なく、正面から、榎本の攻勢が始まりました。
ここは二人部屋であり、夜。余人に見られることは、まずありません。

しかも目の前には、快楽に堕ちそうな、可愛らしい反応を見せる茉央……(=v=)ムフフ♪。

ここで榎本の、「お互いに気持ちよければいいじゃん」という哲学がわかります。
これまたシンプルな。ということは、今まで手を出した女の子相手にも、そんな感じだったんでしょう( ̄_ ̄ )。
何故彼女たちと別れたのかわかりませんが、榎本は遊びのつもりなのに相手が本気になって面倒になったとか、女の子どうしで争い始めたとか、そんな感じかな。
そういった女の子たちと距離を置くために、男子校に入学してきたとか……(~ヘ~;)。

そんな折、目の前に茉央ですもんね。
榎本、判った途端に早速手を出していますが、こいつに懲りるという概念はないんですかね。

茉央は、お互いが気持ちよければそれでいいというのは間違っていると感じています。
一方で、快楽に負けつつもある。
女の子としてはごく自然な気持ちですが、榎本に通じるときが来るのでしょうか( ̄ー ̄?)。

▼▼男子寮に女子。二段ベッドの下は危険な男の無料立ち読みはこちらをタップ▼▼
dansiryonijosi

男子寮に女子。二段ベッドの下は危険な男 10話 ネタバレ

男子寮に女子。~二段ベッドの下は危険な男
激しくきしむ二段ベッド…毎晩こんなにされちゃうの…?
レビューします。

遂に挿入してきました榎本(≧▽≦*)!
さすがに苦しそうな茉央を気遣うもんだから、てっきり最初から激しくされる。
と思っていた茉央はちょっと拍子抜けのよう。

物理的な苦しさのほかに、快感へとつながりそうな感覚を掴むあたり、素質ありますね(*`▼´*)。

普通の女の子は、初回でそこまで感じませんって。
……感じませんよね(;^_^A?

榎本の気遣いと、茉央の素質の高さもあり、程なく感じるようになる茉央。
となれば、榎本も容赦せず、ガンガン攻めてくるのでした。それでもちゃんと感じてイく茉央ですv(‘▽^*)。

やっぱり快楽に負けるのはよくないと思いつつ、もしかして相手が榎本であることをそこまで嫌がってないのかも、と思い始める茉央。うーん、恋になっちゃうんですかね。

意外と優しいっていいますが、そもそも襲ってくるあたりひどいわけで、マイナスがちょっとゼロに近付いただけですよ?

榎本から茉央への気持ちがよく読めないのですが、この先、茉央の学園生活はどうなるんでしょう。前途多難だって本人も思っていますが、そんな言葉で片付かないような気も…ヽ( ´_つ`)ノ ?。

▼▼男子寮に女子。二段ベッドの下は危険な男の無料立ち読みはこちらをタップ▼▼
男子寮に女子。二段ベッドの下は危険な男 無料