妖怪お伽話鬼ヶ島イヌ編 無料

妖怪お伽話鬼ヶ島イヌ 無料
はDMMコミックで無料立ち読みできます!

▼▼妖怪お伽話鬼ヶ島イヌ 無料立ち読みはこちらをクリック▼▼
妖怪お伽話鬼ヶ島イヌ編 無料

妖怪お伽話鬼ヶ島イヌ編の概要・詳細情報

〇妖怪おとぎ話鬼ヶ島イヌ編を紹介します。

今回ご紹介したい電子書籍はかなり直球なタイトルがつけられていますね。

妖怪おとぎ話鬼ヶ島イヌ編という「ああこれよくある童話の話かな」
と思うようなタイトルでしたが、実際に無料立ち読みをのぞいてみると擬人化されたイヌの女が激しくエロそうな喘ぎ声を出していました。

「うおっ」

とインパクトが強すぎて早速購入に至ってしまいました(笑)。

桃太郎というタイトルからは想像できないほどインパクトがありすぎですね。

作者はオレンジピールズさん、アニメ調の絵柄で優しい絵柄が非常に魅力的ですね。
眼もパッチリと大きく描かれており好感触です。

あらすじによると、エロ鬼に捕らえられた桃太郎一行。

桃太郎達は全裸ではりつけにされ、強制発情された桃太郎の仲間である犬が桃太郎の童貞のちんちんを襲う。
というもののようです。

ストーリーは単純ですが、逆にそこがエロを追及した感じになっているのかも。

強制発情という部分が非常に興味を惹かれてしまいますね。

擬人化された犬なのでエロさに拍車がかかっています。

さて早速この妖怪お伽話鬼ヶ島イヌ編はどんなストーリーを繰り広げてくれるのか期待しつつ見ていきたいと思います。

▼▼妖怪お伽話鬼ヶ島イヌ 無料立ち読みはこちらをクリック▼▼
妖怪お伽話鬼ヶ島イヌ編 無料

妖怪お伽話鬼ヶ島イヌ編を読んだ感想その1前半

〇妖怪お伽話鬼ヶ島イヌ編を読んだ感想前半レビューします。

いきなり鬼ヶ島に桃太郎とその仲間猿、キジ、イヌが乗り込んだ場面からスタートしちゃいます。

さほど強烈な印象を与えることもない普通のシーンですが、擬人化された女の鬼が非常にムチムチしていてエロイです。

そして鬼に立ち向かおうとするなんとも頼りなさげで童顔の女性のようないでたちの桃太郎。

彼?こそが主人公なのでしょうけど本当に男なのか?

太郎とついているからには男だと思いますが、女という線もぬぐえませんね。

「あなたたちの悪行もここまでです」
と早速お決まりのセリフを鬼に向かって言い放つ桃太郎ですが、軽く鬼にあしらわれてしまいます。

しかも別嬪という事で鬼になめられてしまいます。

確かに桃太郎側に迫力がないというか非常に童顔で女みたいな感じなんで、まあ仕方ないかなと思います。

仲間がいるという事で強気の桃太郎ですが、鬼との臨戦態勢をとった直後に仲間が全員倒れていました。

これはいったいどういう事なんだ?
と思わずにはいられません。

めちゃくちゃ不利な状況から戦闘が始まっているのですが、果たして桃太郎はどうなってしまうのでしょうか?

というわけで中盤へ続きます。

▼▼妖怪お伽話鬼ヶ島イヌ 無料立ち読みはこちらをクリック▼▼
妖怪お伽話鬼ヶ島イヌ編 無料

妖怪お伽話鬼ヶ島イヌ編を読んだ感想その2中盤

鬼ヶ島に到着した桃太郎一行。

早速鬼たちの悪行を止めようと説得を試みる桃太郎であったが、鬼に軽くあしらわれてしまう。

それどころか桃太郎の後ろではいきなりお供が倒れていました。

いったい桃太郎はどうなってしまうのでしょうか?

というところで猿が裏切っていたことが判明します。

猿が裏切る桃太郎は斬新かもしれません。

しかも裏切った理由が鬼から賄賂を受け取ったからというものでした。

猿があまりにも恩知らずな所にあきれてしまいました。

しかも桃太郎まで「無念」と言い残し倒れてしまいます。

きっと睡眠剤か何か一服盛られていたのでしょう。

次に起きた時には桃太郎は、はりつけにされ動けない状態にされていました。

この島のリーダーである女の鬼は桃太郎を女としてみていたらしく、桃太郎が「男だ」というと男だと確かめるため衣服をひっぺがしてしまいます。

女の鬼におもちゃにされてしまう桃太郎というシチュエーションに興奮を案じずには
いられませんね。

桃太郎が鬼に触られたちんちんから漏らしてしまったために、マグマの中に裏切り者の猿が落とされてしまいます。

仲間である猿に悲しみを覚える桃太郎でしたが、桃太郎の優しさも素敵ですね。

猿に裏切られてはりつけにされているので普通はマグマに落とされてもあまり悲しいとは思わない気もします。

というわけで物語はいよいよ後半戦へ!

一体桃太郎はどうなってしまうのか?

▼▼妖怪お伽話鬼ヶ島イヌ 無料立ち読みはこちらをクリック▼▼
妖怪お伽話鬼ヶ島イヌ編 無料

妖怪お伽話鬼ヶ島イヌ編を読んだ感想その3後半

鬼ヶ島ではりつけにされてしまった桃太郎。

仲間の裏切り者である猿は、桃太郎が鬼の攻めに耐え切れず漏らしてしまったためにマグマの中に落とされてしまいます。

なんと次に現れたのは強制発情されたお供の一人であるイヌでした。

うわっ!

と思うほどこのイヌも擬人化されていてエロイです。

鬼は、イヌの攻めに堪え切れたら鬼ヶ島を仲間と共に出してやろうと約束します。

約束は必ず守るという鬼ですが、さっそくイヌがちんちんを舐めだします。

非常に強くしゃぶり続けるのですが桃太郎はなんとか耐えきります。

キジは解放してもらえたのですが、イヌは洗脳されたままで精神的にも非常に興奮しており桃太郎のザーメンを搾り取っています。

お供のイヌ(擬人化された女型)に童顔でしかも女のような体をしている桃太郎が責め続けられるというシンプルな漫画ですがそれゆえにエロさを引き立てているとも言えます。

作者のオレンジピールズさんも相当魅せるのがうまいですね。

様々なアングルからとらえることにより読者を興奮するように誘っているような気がします。

うーん!この作者の描く漫画に虜になってしまいそうですね(関心)。

キジは鬼に解放されたのですが、鬼にとびかかろうとして網で捕まったところでこの漫画は終了しています。

イヌと桃太郎がずっとまぐわっているのを見せ続けられる女のキジも精神的におかしくなってしまうのでしょうか?

色んな意味でバッドエンドですが逆に想像力をかきたてられました。

▼▼妖怪お伽話鬼ヶ島イヌ 無料立ち読みはこちらをクリック▼▼
妖怪お伽話鬼ヶ島イヌ編 無料

妖怪お伽話鬼ヶ島イヌ編のエロいポイントベスト3

エロポイントベスト3を発表します。

絵のタッチや雰囲気など、エロ漫画としてはまあやわらかい感じかなと思うこの作品ですが、

こういう点をじっくりと読み込んでみるとエロさが増してくると思う点をピックアップしてみます。

まずは3位から。フルカラーがエロい!

この漫画はなんと親切なことにフルカラーです。

私が普段読むのはモノクロ漫画です。

モノクロ漫画もそれはそれで味があります。

がやはり見ごたえという点で見るとカラーが圧勝かなと思います。

この漫画は柔らかいタッチの水彩画のような雰囲気を醸し出していますがその雰囲気とは裏腹に、胸の丸みやお尻のラインは強調されているように思えます。

丸みをものすごく感じ取れたのは胸ですね。

おっぱいとも言えますが非常にリアルな感じで素晴らしいですね。

はじめてみた時に衝撃を受けました。

女性の上半身および下半身をまんべんなくフォーカスしておりじっくりと楽しめます。

主人公目線になって読めるので物語の没入感が半端なくやばいです。

妖怪お伽話鬼ヶ島イヌ編 この漫画のエロいポイントベスト2

この漫画のエロポイントベスト2です。

続いてのエロいポイントは、主人公である桃太郎が本当に童貞でありなおかつ女性のような容姿であることです。

この漫画の桃太郎は、かわいらしくてなおかつ童貞ですね。

いかにも『童貞』という感じもありました。

それに男なのに容姿が女性みたいというのはギャップがあっていいと思います。

この女らしい様子の桃太郎が女の鬼やお供のイヌに責められ続けるのでものすごく興奮しちゃいます。

桃太郎はお伽話のなかだと他の人間に会うことがあまりなく童貞であるのは必然かと思われます。

この主人公の桃太郎はとくにめちゃくちゃかっこいいわけでも、強い能力をもっているわけでもなく、普通にいそうな少し頼りない性格なので好感が持てますね。

鬼に対してはりつけにされている桃太郎が何もできないのは萌えてきます。

そんな桃太郎が初めて童貞を卒業することになるのが鬼ヶ島というなんとも不思議な組み合わせ。

これまでのお伽話では考えられなかったなすがままにされる桃太郎というのが、物語をより一層エロく魅力的にしているのだと思われます。

女性というのが何かを実感することもないまま鬼退治に来た桃太郎が逆に鬼の返り討ちにあい童貞まで卒業させられるはめになろうとは。

嫌味のない主人公なので誰でも親しみやすい感じなのが良いところかなと思ったりもします。

あなたにもぜひこの新感覚桃太郎を読んでほしいと思いました。

きっとドキドキが止まらなくなり悶絶する事間違いなしだと思います。

▼▼妖怪お伽話鬼ヶ島イヌ 無料立ち読みはこちらをクリック▼▼
妖怪お伽話鬼ヶ島イヌ編 無料

妖怪お伽話鬼ヶ島イヌ編のエロいポイントベスト1

妖怪お伽話鬼ヶ島イヌ編エロポイントベスト1!

それではこの漫画で最も心にグッとくるエロポイント1位を発表します。

桃太郎のお供であるイヌがエロすぎる!

ある意味この漫画のタイトルにもなっているイヌ編という事でテーマそのものなんじゃないかと思うのですが、強制発情させられたイヌが最高にエロイです。

鬼たちに調教され洗脳されて強制発情されてしまうイヌ。

その中で理性を保っているところから徐々に鬼の手によって自我を忘れ桃太郎を求めていくようになる。

徐々にというところがポイントでその場面の移り変わりによるものがエロさを最大限に引き立てています。

イヌと桃太郎は処女と童貞という関係。

普通の旅仲間であったのにいきなり肉体関係を持ってしまうというストーリー。

ものすごくエロい!!

イヌと人という新たなエロの可能性の扉というのをこの漫画を読み知ることができた気がします。

ケモナーの人には何となくおすすめできそうな気がします。

桃太郎とイヌがまぐわっているところを強制的に見せられ続けているキジは一体何を思ったのでしょうか?

おそらくイヌが壊れてしまった後はキジも同じ目にあわせられそうなので想像力をかきたてられる終わり方も個人的にはグッドだと思いました。

▼▼妖怪お伽話鬼ヶ島イヌ 無料立ち読みはこちらをクリック▼▼
妖怪お伽話鬼ヶ島イヌ編 無料

オレンジピールズにもどる。